大地真央さんのCMでおなじみのアイフル。大手消費者金融の中で唯一銀行と提携をしていない貸金業者です。その為アイフルは他社消費者金融と比べても審査が甘いと言われています。 このページではアイフルの審査が甘いと言われている理由や、審査基準について解説します。

アイフルに申し込みできる人の審査基準について

アイフル店舗 アイフルの審査基準はわかりやすく、「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方」です。
キャッシングローンの場合、 満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する方で、 当社基準を満たす方であればご契約いただけます。 ※お取引期間中に満70歳になられた時点で新たなご融資は停止となりますのでご注意ください。

引用:よくあるご質問

加えて「当社基準を満たす方」と書いている部分はグレーで基準を公表していません。満20歳以上で定期的に収入があるのであればアイフルの審査基準をある程度満たしていると言えます。 当社基準の部分では、他社からの借入が多くないか。過去に返済遅れなどでブラックリストに載っていないかなどがチェックされます。毎月安定的に収入があり、返済能力があると判断されれば審査に通りお金を借りれます。 以下の方は残念ながらアイフルを利用できません。
注意:以下の方は利用できません
  • 20歳未満の方
  • 収入を得ていない学生
  • 収入を得ていない専業主婦
  • 収入が年金のみの方
  • 70歳以上の方
    20歳未満の未成年はまずアイフルで借り入れはできません。20歳以上の学生でもアルバイトなどで収入がない方は利用できません。専業主婦で夫の収入がある場合でも借り入れはできません。 外国人の方も利用できる条件に当てはまっており、必要書類をそろえればアイフルを利用できます。現在アイフルを利用しており年齢が70歳になった方は、アイフルで追加の借入はできません。返済のみの利用となりますので注意してください。

    アイフルの審査は甘いのか?他社の消費者金融と比較

    アイフルの審査が甘いのかどうかは審査通過率で分かります。直近3ヶ月の各社の新規成約率を比較しました。一番手っ取り早く比べるなら「新規成約率」です。つまり、毎月どのくらいの割合で審査に通過した人がいるのか分かります。 ◆新規申込者成約率を比較
    2020年3月 2020年2月 2020年1月
    アイフル 44.5% 45.8% 45.7%
    アコム 42.4% 42.2% 40.6%
    プロミス 42.3% 44.9% 42.4%

    参考:アイフル月次推移アコムマンスリーレポートプロミス月次データより

    最新の月次データを比べてもアコムやプロミスより新規成約率が高い=審査に通った人が多い結果になりました。つまり、他社の消費者金融よりも審査が甘いと言えます。 初めてカードローンでお金を借りるなら大手消費者金融から借りるのがオススメ。いきなり名前も聞いたことのないような訳の分からない業者からお金を借りたら実は闇金だった・・・なんてことになりかねません。 ですので、まず最初には審査に通過しやすい=お金を借りやすいとデータにもしっかり出ているアイフルから申し込んでおけば間違いありません。

    審査では何を見られるのか

    アイフルでお金を借りたいと思ってもアイフルの審査に通らなければお金を借りれません。アイフルの審査をクリアするにはアイフルが独自に決めている審査基準を満たす必要があります。 お金を貸してきちんと返済してくれる人なのか あなたにお金を貸してきちんと毎月返済してもらえるか。このための審査です。そのためにあなたの個人情報や収入、勤務先や他社の借入状況を入力してもらい審査します。 あなたに貸したお金を返済する能力がないと判断されれば審査に落ちます。あなたも誰に「お金を貸してくれ」と言われ、「この人はお金を返してくれそうにない」と思ったら貸さないはずです。 それと一緒であなたの返済能力を調べあげて、あなたが返済できるのかどうかを審査します。 申込みに嘘をついていないか 注意点として、審査の際に入力する内容は一切嘘をついてはいけません。正直に年収から他社の借入額まで入力すべきです。アイフル側では信用情報のチェックとして他社からの借入額や過去に延滞していないかなど調べますし、在籍確認の際 本当に会社で働いているのか調べます。 つまり、勤務先や他社からの借入額などはアイフルからすると簡単に分かります。嘘で年収をアップしたり他社の借入額を少なくしたりすると、信用できないとして審査に落とされるので嘘をついてもメリットはありません。

    審査時に必要な書類は事前に用意しておく

    審査に必要な書類は、本人確認書類と収入証明書(50万円以上の借入申請時)です。申し込み時に「顔写真と顔写真つき本人確認書類」が必要となりますので初めてアイフルで申しこむ方は下記の本人確認書類を準備しておきましょう。
    本人確認書類
    運転免許証/運転経歴証明書/パスポート/公的証明書類/特別永住者証明書/在留カード/個人番号カード/住民基本台帳カード
    本人確認書類に記載の住所と現住所が異なる場合に必要なもの
    公共料金の領収書(NTT・電気・ガス・水道・NHK)/住民票の写し/印鑑証明書※氏名・現住所の記載されている
    収入証明書
    源泉徴収票/住民税決定通知書/給与明細書(直近2か月分)/確定申告書/所得証明書
    本人確認書類はいかなる場合にも提出が必要な書類です。もし、運転免許証やパスポートを持っていない人は、代わりとなる本人確認書類を準していないとアイフルや他の消費者金融で借入はできません。 収入証明書に関しては以下の場合のみ必要となります。
    • アイフルでの借入が50万円を超える場合
    • アイフルを含め、貸金業者からの借入が100万円を超える場合
    • その他アイフルが収入証明書の提出を求める場合
    もし、源泉徴収票や給与明細書、確定申告書などが準備できない場合には、50万円以上の希望借入額にしないでください。(申込時の「ご希望の契約額」)

    アイフルは審査なしで借り入れは不可

    アイフルは他の消費者金融より通過率が高いとはいえ、アイフルを審査なしで利用するのは絶対に不可能です。 貸金業者は貸金業法に則り運営を行っています。そのため、貸金業法に定められる年収の1/3までしか貸付をしてはいけないので法律を違反するわけにもいかず、安定した収入のある人にしかお金を貸せません。 安定した収入とは、就業によって得る収入です。
    • 会社員(正社・契約)
    • 派遣社員
    • 自営業(フリーランス)
    • パート・アルバイト
    毎月安定した収入を得ていれば、学生でも主婦でもアイフルから借り入れが可能です。ただし、年金は安定した収入には含まれませんので注意が必要です。 つまり、申込者が実際に申請した職場で働いているかのチェック(在籍確認)や、いわゆるブラックリストに入っていないか、総量規制対象範囲内で借り入れているか調べる必要があります。 それらの審査やアイフル独自の審査基準を満たしていれば、晴れてアイフルからお金を借りれるんです。

    審査申し込みから借入までの流れ

    アイフル はじめて消費者金融の申込みをする方は、どんな風に申し込めばいいのかわからない人も多いかもしれません。 アイフルの申込みはインターネットでお持ちのスマホやパソコンから簡単に申し込めます。ただ、申込時には本人確認書類(免許証やパスポート)が必ず必要ですので、申し込む前に準備しておいたほうがいいでしょう。

    アイフルの審査の流れ

    アイフルの公式サイトでも審査の流れを解説していますが、こちらでもご紹介します。
    1:アイフル公式サイトに行く 2:アイフルの「お申し込み」の赤いボタンをタップ 3:お客様情報を入力
    • 氏名
    • 生年月日
    • 電話番号
    • 税込み年収
    • 性別・独身既婚
    • 扶養家族
    • メールアドレス
    • 運転免許証
    • 郵便番号
    • 住所
    • お住いの種類(持家・賃貸・借家)
    • 月々の家賃・住宅ローン
    • ご家族とのお住い(同居・別居)
    • 入居年月
    • お勤め先情報
    • 勤務先名
    • 勤務先電話番号
    • 雇用形態(正社員・公務員、社長・代表者、非正社員(派遣以外)、派遣社員、パート・アルバイト)
    • 保険証種別
    • 業種
    • 会社規模(正社員人数)
    • 給料日
    • 入社年月
    • その他雇用形態
    • ご希望契約内容
    • ご希望の契約額
    • 他社お借り入れ金額
    • ご利用目的(※複数選択可)
    • 契約手続用パスワード
    4:内容を確認し、申し込み完了 5:審査(結果はメールまたは電話で連絡) 6:契約手続き(本人確認書類を提出) 7:カードレス契約なら全国のセブンATMで借入れ
    このような流れでアイフルの借入が可能です。大前提として嘘の情報を入力しないでください。 アイフルなど消費者金融は個人の信用情報を元に審査をしています。あなたが入力した情報に間違いがあると「信用できない」と判断され審査を落とされますので注意が必要です。

    まずはアイフルの1秒診断をしてみよう

    アイフル1秒診断 アイフルの審査に通るかどうか心配な人にオススメなのが、「アイフル1秒診断」です。アイフルを観たら、青いボタンの「1秒診断」をタップするとこの画面に飛びます。 ※年齢の選択では20~69歳までが対象なので20歳未満は申込できません。 ここでは、「ご融資可能か即診断(一秒診断)」ですぐあなたがアイフルからお金が借りれるか調べれます。
    • ご年齢
    • 雇用形態
    • 現在の年収
    • 他社からのお借り入れ金額
    この5項目を入力するだけで診断してくれるんです。とても簡単です。

    ↓自分も診断してみました。その結果は↓

    アイフル1秒診断 「〇ご融資可能と思われます」でした! 氏名など個人情報を一切入れる必要はありません。他社からの借入も50万円ほどある状態でしたが、融資可能と出ました! せっかく融資に申し込んでも通らない状態なのに申し込んでは時間の無駄です。申し込む前にまずは一秒診断をしてみましょう。他社からの借入は正直に入れてくださいね。
    >>アイフル1秒診断はこちら

    アイフルの審査時間は最短30分で審査完了

    アイフルの審査は最短30分 今すぐお金を借りたいのに審査に何時間も数日も待っていられませんよね。アイフルは24時間申込みを受付中で「最短30分で審査」され、「最短1時間で融資」まで完了します。 しかし、最短1時間で融資まで完了させるまでには準備がとても大事。一番大事な準備は、本人確認書類の用意です。インターネットから申し込めば、アイフルのATMを探す必要もなくセブンのATMから最短で融資を受けれますので大事なのは「本人確認書類」の有無です。
    最短1時間で融資を受ける条件
    • インターネットから申し込む(1秒診断が便利)
    • 本人確認書類(運転免許証、パスポート等)を準備しておく
    • 利用限度額は50万円以下を希望する(50万円以上は収入証明書が必要)
    • 21時までに申し込む
      インターネットから申し込めば、来店は不要で24時間365日いつでも申し込めます。アイフルのATMや店舗を探す必要はなく時間短縮が可能。しかもインターネットから申し込めば、審査結果は電話またはメールでお知らせしてくれます。 申し込んだ後には契約手続きです。その際に本人確認書類が必要で、運転免許証やパスポートがあればひとまず問題ありません。 また、8時~21時に申し込めばその日に審査が行われますので、できれば午前中に申し込むなどは早めの申込みが大事です。在籍確認がありますので、勤務先の営業時間であれば審査可能ですが申し込んだときには営業終了していると審査できませんので注意。 社会人の方は平日のみ営業の場合は、土日に申し込むと即日融資を受けるのは厳しいので注意。

      学生でもアイフルでお金を借りれる?

      学生でもアイフルで借りれるか アイフルでは20歳以上の成人した人しか申し込めません。1秒診断でも20歳未満を選択した場合には上のような画像で「借入できません」と表示されます。 つまり、19歳以下の未成年の学生はアイフルでお金を借りれません。 また、成人した学生であっても無収入では審査に通るのは難しいのが現状です。ちなみに20代以上・年収0万円で一秒診断をしてみると「判断できませんでした」と表示されます。実際に申し込んでみないとわかりませんが無職の場合は厳しいでしょう。 お金を借りたいのであれば、まずはタウンワークなどでアルバイト先を見つけたり、日雇いのバイトでお金を稼がないとアイフルからはお金を借りれません。 アイフル1秒診断 例えば、下記のような属性で1秒診断をすると「ご融資可能と思われます」と出ます。
      実際に試してみた属性例
      • 20歳以上
      • 従業員(派遣・パート・アルバイト・嘱託)
      • 現在の年収:100万円
      • 他社からのお借り入れ金額:0万円
        実は、年収10万円からでも「ご融資可能と思われます」と表示されます。月に1万円でもお金を稼いでいれば審査に通る可能性はあるんです。 大学生のアルバイト収入はベネッセ調べによるともっとも多いのは6万円以下で平均は8.4万円でした。
        大学生の1ヵ月の総収入について図2-2-8に示した。最も多い回答は「6万円以下」で17.4%であり、次いで「8万円以下」(14.3%)、「10万円以下」(13.6%)、「2万円以下」(13.2%)が続き、平均は8.4万円であった

        引用:ベネッセ教育総合研究所

        東京都の最低賃金は1,013円と最低賃金法で決まっています。(参考:地域別最低賃金の全国一覧)つまり、月に約80時間ほど働けば月の収入は平均の8.4万円となります。平日だけで5時間ほど15日バイトすれば稼げる金額です。 学生であれば、土日や祝日もアルバイトを入れる人は多いと思いますので出勤日数自体はもっと少なくなる計算です。学生の年収でも高ければ高いほど審査に通る可能性は高くなりますが、本来の学業に支障が出ない程度のアルバイト代を稼いでいればアイフルでお金を借りれる可能性はありますよ。

        パートやアルバイトでもアイフルで借りれる?

        パート・アルバイトで借りれるか アイフルを利用できる方は満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方です。毎月パートやアルバイトで定期的に数万円でも収入を得ているのであれば、アイフルで借入は十分可能です。 正社員と比べると収入は少ないため、利用限度額は低く設定されてしまいますがパートやアルバイトで働いているからといって、審査に絶対通らないわけではありません。 実際に1秒診断で
        • 年齢「20歳以上」
        • 雇用形態は「従業員(派遣・パート・アルバイト・嘱託)」
        • 年収は「40万」
        • 他社借入金額「0万円」
        と診断してみると「ご融資可能と思われます。」と診断結果ができます。 厚生労働省の毎月勤労統計調査によると、令和2年1月速報ではパートタイム労働者の現金給与総額は「97,039円」と出ています。実際には扶養控除内で働きたい主婦の方も多いでしょうから、扶養範囲内に収まるよう収入を抑えている人も多いはず。 1秒診断では年収40万でも融資可能と出たわけですから十分借り入れをできる可能性があります。ただ、パートやアルバイトの審査の際に注意しなければいけないのは、アルバイトでも日雇いのバイトだったり働き始めて勤続年数が少ない場合です。 日雇いのバイトだと在籍確認が難しいですし、勤続年数が少ないとそもそも安定的な収入がないと判断されて、審査落ちしてしまう場合があります。最低でも3ヶ月は同じ職場で働いて安定的に収入があると「返済能力がある。安定した収入で継続的に返済ができる」と判断されやすいので、アルバイトを辞めたいと思っている方でアイフルの審査をする際にはアルバイトを辞める前がいいでしょう。

        無職や専業主婦(夫)でもアイフルで借りれるの?

        アイフル専業主婦 まず、無職や専業主婦(夫)の方はアイフルのよくある質問にも記載があるように「安定的な収入と返済能力を有する力」の安定的な収入がない状態ですので、アイフルの審査基準を満たしていません。 無職の方はハローワークindeedなどで仕事を探すか外で仕事をできない場合には、クラウドサービス(例:ランサーズクラウドワークスなど)で在宅にいながら仕事ができて、収入を得るために色々と探してみてはいかがでしょうか。 専業主婦(夫)の方でも、家事の合間などに仕事ができるシュフティなど主婦(夫)の在宅ワーカーさんが多数活躍中です。まずは月数万円でも収入になる方法を探してみてください。

        アイフルは年金受給者も借りれるの?

        年金手帳 アイフルでは年金受給者の方には貸し付けていません。あなたが70歳未満で年金以外に収入減があれば審査は可能です。 もし、年金のみ収入源の場合でお金を借りたい場合には年金担保貸付制度を利用してください。年金を担保にしてお金を借りれます。ただし、返済が終わるまでは年金の一部を受け取れませんので注意が必要です。 また、使用用途が限られているため生活費など必要な使用用途で借りれませんので注意。

        アイフルの審査に落ちてしまう理由

        審査通過率が他社の消費者金融より高いアイフルでも2019年4月~2020年3月のデータでは約42%~45%です。(アイフル月次データ) つまり、2人に1人は審査に落ちます。 元々無職で安定した収入がない人や未成年であれば、まず審査に通りません。ですが、申し込みのミスで本当は審査に通るはずだったのに準備不足で審査落ちしてしまうケースもあります。 主に下記のようなケースです。
        1. 申込み内容にミスや嘘を書いてあった
        2. 本人確認書類を準備できない
        3. 収入が安定しない職業についている、定職についていない
        4. 在籍確認ができない
        5. すでに年収の三分の一以上の借入をしている
        6. 他社からの借入件数や残高が多い
        7. ブラックリストに入っている(過去に金融事故を起こしている)
        8. アイフルに申込む前に複数の消費者金融に申し込んでいる

        申込み内容にミスや嘘を書いた

        少しでも自分の印象を良くしようと年収をごまかしたり、他社からの借入額を少なくしたりしてはいけません。50万円以上借り入れる場合には収入証明書を提出する必要が出てきます。つまり、あなたの年収はすぐばれますし、他社からの借入額もCICに代表される信用情報機関へ照会すると一発で「借入額や借入件数」「毎月の入金状況」「申込履歴」が分かってしまいます。 信用情報機関への照会作業は必ずどの消費者金融でおこないますので嘘を書いてもばれるわけです。総量規制で年収の三分の一以上は借入できませんので、すでに年収の三分の一借入している人は審査に通りません。(年収の三分の一以上借入していても審査を申し込んでいる方が一定数いるのは想像つきやすいですね) そもそもカードローンは無担保の個人信用を元にお金を貸しているのですから、嘘の申告をすると「信用ができない」と判断されるので良い結果にはなりません。

        本人確認書類を準備できない

        アイフルの審査には個人を特定するために本人確認書類が必要です。主に運転免許証やパスポートですが、免許証やパスポートを持っていない人は他の本人確認書類が必要となります。 他には(A)在留カードや特別永住者証明書、個人番号カード、住民基本台帳カードや国民年金手帳、母子健康手帳、住民票、戸籍謄本、住民票記載事項証明書から2点、または、(B)公共料金(ガス・電気・水道・NHK・固定電話)の料金明細書や国税・地方税の領収書または納税証明書のAとBから1点ずつ必要です。 住民票なら最近ではコンビニ(例:福岡市)や郵便局(例:福岡市)でも取り寄せることができるので住民票は用意しやすいでしょう。 または本人名義の銀行口座があればOKです。Webで手続きする場合には本人を確認できる書類がなければ審査は通りませんのでご注意ください。

        収入が安定しない職業についている、定職についていない

        アイフルの審査基準として「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方」ですので収入が安定していない日雇い労働者や定職に就いていない方は審査に通りにくいです。 アイフルから借り入れたお金を毎月しっかり返済してくれる方にしか貸したくないため収入が安定していない不安定な自営業者や個人事業主、水商売の方はアイフルの審査に通りにくい傾向にあります。

        在籍確認ができない

        安定した収入を証明するには「その会社に本当に在籍しているか」(電話した際に申告した会社で勤務しているか)を証明する必要があります。 勤務先などはあくまで自己申告ですから、実際に今も働いているかどうかを確認するために「在籍確認の電話」がされます。電話しても職場で働いていないことになれば働いていないと判断されるからです。 実際のアイフルの在籍確認の流れはこちらの記事にまとめていますのでそちらでご確認ください。 関連記事:アイフルの在籍確認の流れを解説|確認のタイミングはいつ? 実際に申告した会社で働いているかを調べるために在籍確認が行われますが、在籍確認がしにくい職業もあります。日雇いバイトの人なんか特にそうです。日によって雇い先が違うわけですから、在籍確認のしようがありません。 そのように在籍確認が難しい、されたくないという人には先ほどのアイフルの在籍確認に関する記事をぜひ読んでください。電話なしで乗り切る方法も紹介しています。

        すでに年収の三分の一以上の借入をしている

        アイフルは総量規制の対象となる貸金業者です。すでに他社の消費者金融などから年収の三分の一以上借り入れをしていたら新しくお金を借りることはできません。 年収の三分の一以下になるまでお金を返すのが一番手っ取り早い方法ですが、お金を借りたいからアイフルに申し込んでいるんですよね。 追加でお金を借りようと思ったら銀行系カードローンに申し込む方法しかありません。銀行系カードローンは総量規制対象外ですから、一般的に消費者金融より審査は厳しいですが申し込んでみる価値はあります。 他には信用金庫信用組合労働金庫(ろうきん)などのローンは総量規制対象外ですので、会社とつながりのある労働金庫などに申し込んでみるのもありでしょう。

        他社からの借入件数や残高が多い

        アイフルに申し込んだ時点で複数社の消費者金融から借入している場合には返済できないと判断されて審査落ちするケースもあります。 審査の際に提携している「信用情報機関」には他社からの借入額などは全てわかりますので、少額申請しても全く意味がありません。逆に心証が悪くなりますので正直に把握している借入額を申請してください。 もし、複数社から借り入れをしている場合にはアイフルのおまとめローン かりかえMAXで他社からの債務をまとめてしまうといってもいいでしょう。総量規制対象外になりますので年収の三分の一以上借入をしている人でも申し込みが可能です。 借入額をまとめることで金利が下がるメリットもありますし、返済日の分散を防ぐことができるので資金繰りも楽になりますよ。

        ブラックリストに入っている(過去に金融事故を起こしている)

        ブラックリストというリスト自体は存在しませんが、支払いが一定期間の返済が滞ったり、債務整理(民事再生・任意整理・自己破産・特定調停)をした場合には「事故情報(異動情報や延滞情報といった名前で呼びます)」が登録されてしまいます。 この情報を「ブラック情報」や「ブラックリスト」と呼びます。 実は、奨学金の返済や携帯端末料金の月々の支払いが数カ月遅れただけでもブラックリストに知らないうちに登録される場合があります。もし、奨学金や携帯端末料金、クレジットカードなどの支払いを数ヶ月放置していた場合には注意が必要です。 そのブラックリストに追加されてしまうとほぼほぼ審査に落ちますので注意が必要です。

        アイフルの審査通過率が高い理由

        審査が最短30分。借入まで最短1時間で済んでしまうアイフルは、大手消費者金融の中でも特に注目の1社。貸付業績だけを見てもプロミスやアコムにまだまだ追いつかないアイフルが何故注目の1社なのか。 それには、アイフルの成約率(通過率)が大きく関係しています。ちなみにアイフルの通過率は約45%あります。もちろん、あなたの信用情報がどのような状態かわからないのであなたが審査に通るかどうかはわかりません。 しかし、アイフルが正式に発表している数字だけを見ると、アイフルの新規ユーザーの成約率はとても高いと言えます。 アイフルの最新の成約率 出典:アイフル財務情報月次データ 表のとおりアイフルの新規ユーザー成約率は1年を通して45.3%。 通過率が貸金業者の中で最も高いといわれるアコムの成約率が約48%となっているので、アイフルはアコムを追撃しそうな破竹の勢いで業績を伸ばしているのです。 成約率は通過率と同じ意味です。 数字だけを見れば、アイフルは貸金業者の中でアコムに次いで審査に通りやすいと判断しても良いでしょう。そして忘れてはいけないのが、アイフルはどこの銀行の傘下にも属していないという点です。 あなたは今までにアイフル以外の銀行カードローンや消費者金融で金融事故を起こしたことはありますか?もしある場合には、あなたは消費者金融や金融事故を起こした銀行と繋がっている貸金業者からはもうお金を借りることができません。 というのも、現在多くの消費者金融と銀行が保証業務提携という形や企業グループ加入という形で繋がってしまっているからです。
        消費者金融名 グループ銀行
        アイフル なし
        アコム 三菱UFJ銀行
        プロミス 三井住友銀行
        SNBCモビット 三井住友銀行
        アイフルがアコムやプロミスに勝っているポイント。それがまさに銀行とのグループ関係を築いていないところです。例えば、あなたが今までに三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックで返済遅延を起こしたとします。 すると、保証会社であるアコムはあなたの起こした返済遅延の情報をバンクイックから仕入れることとなります。返済遅延は2ヶ月を超えないと信用情報に記載されることはありません。 その後、あなたはバンクイックではこれ以上借入することができなくなり、アコムへ借入申し込みをしたとしても、バンクイックでの不祥事は保証会社であるアコムに筒抜けですので審査に通ることができなくなります。 その点アイフルは銀行との関係はありませんので、他の銀行カードローンや消費者金融で信用情報センターに記載されない位の不祥事ではなにも影響は与えません。 アイフルが他の消費者金融よりもおすすめできるポイントは、銀行とグループ関係にないところにあるんですね。 アイフルは福邦銀行筑波銀行といった地方銀行の保証業務を勤めていることはあります。グループ関係ではなく、業務提携という形ですが、アイフルが保証会社をしている銀行で問題を起こした場合にはアイフルでの借入も難しい場合があります。 2016年4月から2017年3月の1年間の実績だけを見れば、アイフルは貸金業者の中で2番目の通過率を持った消費者金融だといえます。 ですので、通りやすいか通りにくいかで言えば、アコムを除く消費者金融や銀行カードローンと比べたら通過しやすいといえますよね。また、グループ会社として銀行と繋がっていない分だけ、ゆがんだ眼鏡であなたの属性や信用を見られる心配がありません。 そういった点でも、アイフルはおすすめです。
        • web完結で即日融資可能。インターネットで申込みからお金の受け取りまでできます。
        • 家族ばれの心配なし
        • ローンカード受け取りは郵送・自動契約機どちらでもOK。郵送の場合、カードが届くまで口座振込みで借入ができます。
        • パート・アルバイトでも借入OK!
        金利 最高限度額
        年3.0%~18.0% 800万円
        無利息期間 審査時間
        はじめての方に限り30日間 (契約翌日から) 最短30分