レイクALSAの無利息サービス|30日間と180日間のキャンペーンはどう使い分ける?

レイクALSAは新生フィナンシャルのカードローンです。消費者金融だから金利が高いのではと考えている方も多いはず。

また、金利は審査で決められた通りに払い続けるしかないと考えている方も多いのではないでしょうか。

こちらのページでは、レイクALSAの金利は他社と比較して高いのか比較してみました。


適用される利率は契約限度額によって異なる

レイクALSAの金利は4.5%〜18.0%です。契約限度額が200万円以下か、200万円超かで適用される利率が異なります。

契約限度額が200万円以下の場合に適用される利率は以下の通りです。
基準残高 適用利率
1〜999,999円 15.0%〜18.0%
1,000,000〜2,000,000円 12.0%〜15.0%
契約期間中における最大借入れ残高を基準残高としています。利率は、借入れ残高が金利表の基準残高に達した日に変更され、一度でも借入れ残高が100万円以上になれば、その後の返済により100万円未満となった場合でも利率は変更されません。
契約限度額(極度額) 適用利率
2,000,001〜3,000,000円 9.0%〜15.0%
3,000,001〜4,000,000円 7.0%
4,000,001〜5,000,000円 4.5%
過去に一度でも借入残高が100万円を超えた場合は最大でも年15.0%で借りられます。

金利(年率)
消費者金融
プロミス 4.5%〜17.8%
アコム 3.0%〜18.0%
SMBCモビット 3.0%〜18.0%
レイクALSA 4.5%〜18.0%
アイフル 3.0%〜18.0%
銀行
三井住友銀行カードローン 4.0%〜14.5%
三菱UFJ銀行カードローン 1.8%〜14.6%
楽天銀行スーパーローン 1.9〜14.5%
一般的に消費者金融よりも銀行のほうが金利は低めの設定になっています。表からもわかる通り、レイクALSAの金利は大手消費者金融と同水準と言えるでしょう。

20万円借りた場合の返済シミュレーション

レイクALSAの利息は年率をもとに日割りで計算します。具体的にはどのように計算するのでしょうか。20万円借り入れした場合を例にご説明します。

計算式は次のようになります。それでは、月々の返済額や返済期間がどのようになるか見てみましょう。
回数 返済額(円) 元金(円) 利息(円) 返済残高(円)
1 8,000 5,042 2,958 194,958
2 8,000 5,116 2,884 189,842
3 8,000 5,192 2,808 184,650
4 8,000 5,269 2,731 179,381
5 8,000 5,347 2,653 174,034
(中略)
30 8,000 7,718 282 11,344
31 8,000 7,833 167 3,511
32 3,562 3,511 51 0
251,562 200,000 51,562
20万円借りた場合、総支払回数は32回となります。また月々の返済額は8,000円となり、総支払利息は51,562円となります。

こちらの計算では新規申込者へのキャンペーンを適用していませんので、新規申込時はさらに支払う利息が少なくなります。

レイクALSAでは公式ホームページ上で大変便利な返済シミュレーションを行うことができます。ぜひご自身の借入希望金額でシミュレーションをしてみてください。

無利息サービスを活用して利息の支払額を抑える

レイクALSAの最大の魅力といえば、新規申込者特典として2つの無利息サービスが用意されていることです。

それぞれどのようなサービスなのか、サービスを利用する際の注意点をご説明します。

レイクALSAで初めて契約する方は、全額が30日間無利息となります。ただし、契約額が1万円〜500万円の場合に限ります。プロミスやアコムなど他の大手消費者金融でも行われているサービスで、すぐに返済の目途が立っている場合には利息を全く支払うことなく融資を受けることができますので大変お得です。

契約金額が200万円超の方はこちらの30日間無利息サービスしか利用することができません。

もう一つの無利息サービスは、借入額のうち5万円までが180日間無利息になるサービスです。
こちらも、初めて契約する方が対象です。しかし、契約額については1万円〜200万円の方が対象となります。

これはレイクALSA独自の無利息サービスです。たとえば8万円借り入れした場合、初回は3万円分にのみ利息が発生します。

5万円以内の借入でも適用となり、180日の間であれば何度借り入れしても5万円まで無利息となります。そのため、少額の借り入れをしたい方に大変おすすめしたいサービスです。

30日無利息サービスと異なり、こちらを利用できるのは契約金額が200万円までの方となります。

2つの無利息サービスは併用不可でどちらか一方をご自身で選択します。どちらがお得か悩んでしまう方はこちらを参考にしてください。
※年率18.0%で30日ごとに返済
利用金額
5万円 10万円 20万円 30万円〜
返済回数 1回 両方同じ 30日 30日 30日
3回 180日 180日 30日 30日
6回 180日 180日 180日 30日
12回 180日 180日 180日 30日
24回 180日 180日 30日

30万円以上借入する場合は30日間がお得で、それ以下の借入金額の場合は返済回数によって異なることがわかります。

また、先ほどの20万円借り入れしたケースでは次のようになります。

30日無利息を選ぶと、総支払利息が46,914円となり、適用しない場合と比較して4,648円お得に借りることができます。利息が少なくなる分返済回数も1回少なくなります。

5万円まで、180日間を選択すると総支払利息が44,859円となり、適用しない場合よりも6,703円お得になります。

年率18.0%・借入金額20万円の場合は、5万円まで、180日間のほうが2,055円お得に借り入れできることがわかりました。
さらに細かいシミュレーションは公式サイトで行うことができますので、ぜひ活用してください。

期間中も返済日がある為注意が必要

大変お得な2種類のサービスですが、注意したいポイントがありますのできちんとおさえておきましょう。
  • 期間中も返済日がある
当たり前のようですが、期間中も毎月一回返済日がありますのでご注意ください。
レイクALSAでは都合のいい日を返済日として指定できますので、期間中も忘れずに返済しましょう。

  • 借入日ではなく契約日の翌日から始まる
間違えやすいポイントですが、借入日ではなく契約日の翌日から始まります。
契約後すぐに借入する方は最大限に活用できますが、契約してから借り入れまでに期間があいてしまうとその分短くなってしまいます。


  • 期間中に返済を滞納してしまうとその時点で終了となる
期間中返済に遅れが出てしまうと、その時点でサービスは終了してしまいます。
返済日の翌日以降、通常通りの利息が発生するだけでなく損害遅延金も負担することになってしまいますので、無利息期間だからと油断せずに計画的に返済しましょう。

  • 契約額(極度額)が200万円超の方は30日間のみ利用可能
先ほどもご説明した通り、2つのサービスはご自身で選択可能ですが、契約額が200万円超の方は180日間のサービスは選択できません。
借入全額30日間のみ利用可能ですので覚えておきましょう。

会員ページにアナウンスが表示されれば金利を引き下げてもらえる

レイクALSAでは、借入額の増額が可能になると会員ページにその旨表示されます。多く借り入れる予定はなくても契約限度額が大幅に増加すれば金利が下がりますので、現在よりもお得に借り入れることができます。

しかし、会員ページに増額の案内が届いても申し込み後に審査がありますので、必ずしも実施されるわけではありません。

契約後すぐに引き下げ交渉をしたくなりますが、あまりおすすめしません。なぜならば、引き下げが認められるような優良顧客だと判断されていたら案内されるはずだからです。

レイクALSAのように会員ページで積極的に増額や引き下げの案内を表示している消費者金融に対しては、引き下げ交渉をしても審査に落ちてしまう可能性が高いため辛抱強く案内を待ったほうがよいでしょう。
  • ・会員ページに情報が表示されると、金利を引き下げてもらうことができる
  • ・レイクALSAからの金利引き下げ打診がくるまでは、引き下げ交渉は待ったほうが良い
  • ・増額返済すると日割り計算の利息が減る
  • ・借入、返済の履歴をたくさんつくる、毎月の返済額を増やすなど信頼関係を築くことが重要

増額返済すると日割り計算の利息が減る

増額返済すると金利を引き下げることができます。余裕がある時には毎月の最低返済額に加えて増額返済または一括返済をすると、返済期間が短くなります。増額返済した分は元金分として充てられます。利息は日割りで計算されますので、借入残高が減ることで利息も減らすことができるのです。

ただし、無理して増額返済をした結果、本来の返済日の返済が滞るようではマイナスの評価となってしまいます。毎月の返済は確実に行ったうえで余裕のある時のみ増額を検討しましょう。

金利引き下げをレイクALSAから打診してもらうためにすべきことは何でしょうか。それは、信頼できる顧客であると認めてもらえるよう実績を重ねることです。

  • ・借入や返済の履歴を積み重ねて、きちんと返済してくれる人だと信頼してもらう
  • ・余裕のある時は返済額を増やす

まとめ
  • 金利は4.5%〜18.0%で消費者金融としては平均的
  • 初回は借入全額30日間無利息と借入額のうち5万円まで、180日間無利息のどちらかのサービスを選択して利用可能
  • キャンペーンは借入日ではなく、契約日の翌日から始まる
  • 期間中に返済が滞るとキャンペーンが終了してしまうので注意が必要
  • 余裕のある時に増額返済することで、支払う利息を減らすことができる
レイクALSAは充実した2つの無利息サービスが最大の強みです。初めて利用する方のみの特典ですので、ポイントに注意してお得に利用しましょう。

公式サイトでは、どちらのサービスを利用すれば総返済額が少なくなるか簡単にシミュレーションすることができますので、ぜひご活用ください。