SMBCモビットで即日融資を受けるには?土日祝日も可能?

消費者金融SMBCモビットはネットからのWEB完結申し込み来店不要、在籍確認や郵便物がなく利便性の良さから多く利用されています。
給料日前の支払いや急にお金が必要になった時の救いの手となるキャッシング、今回はSMBCモビットで即日融資を受ける事ができるのかを調べました。

 

SMBCモビットは即日融資が受けられる

SMBCモビットの営業時間は9:00〜21:00で土日祝日も審査を行っています。
SMBCモビットの申し込み方法はネットから郵送電話ローン申し込み機ローン契約機と5つの方法があります。
即日融資を受けるにはネットから申し込めるカード申し込みとWEB完結申し込みの2つがあり、どちらも来店することなく融資を受けることができるのでおすすめです。

 

SMBCモビットで即日融資を受ける方法

ネットから申し込めるカード申し込みとWEB完結申し込みの即日融資の方法をまとめます。

 

カード申し込みでの即日融資
・ローンカードを用いることでATMから24時間出金入金可能
・在籍確認あり

 

カード申し込みではローンカードを利用し、提携された銀行またはATMから24時間出金することができます。
カード申し込みの場合、申し込み時にローンカードの受け取り方法を郵送またはローン申し込み機から選択しますが、即日融資を受けたいのであればローン申し込み機での受け取りにしましょう。
ローン申し込み機での受け取りにすれば受け取り後すぐにお近くの提携された銀行またはATMから24時間即日融資を受けることができます。

 

WEB完結申し込みでの即日融資
・在籍確認、郵送物がなくカードレス(申し込み条件あり)
・融資方法は銀行口座振り込みとATM出金の2パターン

 

WEB完結申し込みでは電話や郵送物でのやり取りがなく、カードレスが特徴で申し込みから契約完了、融資までがもっともスピーディーに行われます。
なお、申し込みには三井住友銀行、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行のいずれかの口座が必要になります。
またWEB完結申し込みでは在籍確認の電話がない代わりに書類での在籍確認が行われるので社会保険証または組合保険証を持っている方でないと申し込みができません。
WEB完結申し込みではローン申し込み機に行く手間が省け、契約完了後に銀行口座に融資金の振り込みまたはSMBCモビットの公式アプリからATMでの出金の2つの融資方法があり即日融資を受けることができます。

 

即日融資を受けるのに注意すべきこと

カード申し込み、WEB完結申し込みどちらでも即日融資を受けることは可能ですが、いくつか注意すべき点があります。

 

  • 即日融資の申し込み完了は午前中がベスト

SMBCモビットの審査時間は比較的早いと言われていますが、昼食時や仕事の終わる時間帯は利用する人が増えるので、審査に時間がかかってしまうことがあります。
また週末なども申し込みが混み合いやすいため、混み合い状況によっては審査が翌日以降に持ち越してしまうこともあります。
そのため申し込み完了はできるだけ午前中に済ませるようにし、振込融資の場合は遅くても14:50までに依頼を済ませておくようにしましょう。
またカード申し込み場合は申し込み後にSMBCモビットのコールセンター(0120-03-5000)に電話をすると優先的に審査を進めてもらえるサービスもあるので特に急いでいる方はぜひ利用してみてください。

 

  • 土日祝にも在籍確認は行われる

SMBCモビットは平日、土日祝日にかかわらず9:00〜21:00まで営業しており審査も行われます。
カード申し込みで申し込んだ方は電話による在籍確認が必須となり、土日祝日に申し込みをした場合SMBCモビットの営業時間内であれば在籍確認の電話が入ります。
しかし勤務先が土日祝日休みの場合は在籍確認の確認が取れないので後日週明けの対応となってしまうため申し込む曜日にも気を付けるようにしましょう。
逆に勤務先が土日祝も営業している方は曜日を問わず申し込みや審査を受けることができるので、利用しやすいのではないでしょうか。

 

  • 口座振り込みは平日のみ

WEB完結で申し込んだ場合の融資方法は指定の銀行口座への口座振込とスマホの専用アプリを使いATMでの出金になります。
口座振り込みの場合、銀行の窓口業務は平日の9:00〜15:00なので土日祝日にWEB完結申し込みで審査に通ったとしても土日祝日に振込融資は行われません。

 

土日祝日でも即日融資が可能な方法はあるのか?

SMBCモビットではカードー申し込み、WEB完結申し込みで即日融資が可能ですが、申し込み日や銀行窓口時間帯の都合で即日融資に間に合わない方もいるかと思います。
SMBCモビットはセブン銀行と提携を結ぶことで全国に250,00台を超えるセブン銀行ATMから24時間365日出金、入金を行えるスマホATM取引というサービスがあり、このサービスを使えば土日祝日でも即日融資が可能になります。

 

スマホATM取引とは?

スマホATM取引はSMBCモビットの公式アプリMyモビをダウンロードし、スマホアプリを使って24時間365日出金や入金ができるサービスです。
カード申し込み、WEB完結申し込み完了後、専用アプリMyモビにカード番号またはユーザーID、生年月日等を登録し、全国のセブン銀行ATM画面でアプリ内のQRコードを読み取らせると出金や入金が行えます。
またMyモビではスマホATM取引の他に、振込によるキャッシングへの変更や増額審査の申し込み、返済日の変更、現在の利用状況などがアプリ一つで変更、確認ができます。

 

SMBCモビットスマホATM取引のメリット・デメリット
スマホATM取引のメリットデメリットをまとめます。

 

メリット

  • 24時間365日全国のセブン銀行ATMが利用可能

SMBCモビットの口座振り込みによる融資は平日の14:50までと曜日や時間によっては即日融資が受けることができませんが、スマホATM取引のサービスを利用すれば全国のセブン銀行ATMから24時間365日出金、入金が行えます。
振込融資の申し込み時間や、土日祝日でも時間帯を気にせず融資を受けることができ、年末年始やゴールデンウィークなどの長期連休でも利用でき大きなメリットと言えます。

 

  • カードレスかつセキュリティも安心

スマホATM取引はスマホを使って利用するサービスなのでローンカードを持ち歩く必要がなく、紛失のリスクがありません。
公式アプリMyモビは生体認証を導入しており、指、顔、声によるログイン制御をしているのでセキュリティ面は安心です。

 

  • カード申し込み後でもカードレスで利用できる

SMBCモビットの申し込みの際にカード申し込みをした方は手持ちのローンカードを使って出金や入金を行いますが、カード申し込み後でもカード番号などを登録すればスマホATM取引に切り替えることができカードレスになることで周りにローンカードの存在を知られることなく利用できます。

 

 

デメリット

  • スマホを持っていない方は利用できない

SMBCモビットのスマホATM取引はスマホでの操作になるので、スマホを持っていない方は利用できません。
またスマホを持っていてもスマホ操作が苦手な方には不向きかと言えます。

 

  • セブン銀行ATM利用には手数料がかかる

SMBCモビットのスマホATM取引は出金、入金ともに利用手数料がかかってきます。

取引金額 1万円以下 108円(税込)
取引金額 1万円超え 216円(税込)

 

即日融資を確実に受けるならWEB完結申し込み後にスマホATM取引

SMBCモビットで即日融資を受けるにはネットから申し込むカード申し込みとWEB完結申し込みの2つの契約方法がありますが、申し込み時間や曜日などによっては即日融資に間に合わなくなる場合もあり、即日融資を受けるには時間の制限があることを覚えておきましょう。
しかしどうしても今すぐにお金が必要という方には在籍確認がなく申し込みがスピーディーなWEB完結で申し込みをし、専用アプリからスマホATM取引を利用することで24時間365日融資を受けることが可能です。
また質問や相談も営業時間内であればSMBCモビットの専用フリーコールで対応しているので気になることがあれば気軽に問い合わせてみてくださいね。