レイクalsa|消費者金融のニーズを満たす新カードローン

 

金利 限度額 即日融資
4.5%〜18.0% 500万円 OK

 

20代〜30代の若者層を中心に集客を行う消費者金融のレイクアルサ。
一般的に若年層はお金を借りるのが難しいというイメージがありますが、レイクアルサは常識を覆す若年層をメインに貸付を行う消費者金融です。

 

デジタルリテラシーの向上に目を向けたレイクは、セブン銀行と提携し、セブン銀行ATMでの利用なら専用アプリを使用してスマホで借入や返済ができるサービスを展開する予定です。(2018年5月を目処に)

 

消費者金融ということで、審査通過の難易度も銀行と比べて高すぎることはないでしょうし、サービス内容を見てもスマートフォンを使いこなす若年層にターゲットを絞ったカードローンであることが伺えます。

 

 

2018/2/21。レイクalsa開始が正式に発表されました

 

2017/12/21新生銀行グループは新たなカードローン商品を「新生フィナンシャル株式会社」で行うことを発表しました。

 

この発表を受けた2ヵ月後の2018/2/21。
正式な発表として2018/4/1から現行の「新生銀行カードローン レイク」の新規融資受付を終了し、ニーズに分けたカードローン事業の展開を行っていくことが決定。

 

銀行カードローンニーズを新生銀行スマートカードローンプラスで。
消費者金融ニーズをノーローンで。
そして、【デジタルリテラシーの高い層の消費者金融ーニーズを新商品のレイクalsa】で担う方針でカードローン事業を進めていという明確な方針が立てられたのです。

 

 

新生銀行グループの新商品「レイクalsa」の商品概要についてみていきましょう。

 

レイクalsaのおすすめポイント

20代〜30代の方におすすめのカードローン「レイクaksa」。

 

スマホで借入や返済ができることはもちろん、新生銀行レイクの目玉サービスである無利息期間サービスを継承したカードローンとなっています。

 

20代〜30代をメインターゲットとしていることや、新生銀行運営から外れて貸金業者である新生フィナンシャルグループが運営することを加味すると、借入のしやすさは以前より増したとも受け取れますね。

 

そんなレイクalsaのおすすめポイントは

 

  • 金利無利息期間が長い
  • 審査が柔軟に!
  • 借入までが早い

の3点です!

 

新生グループの新カードローンサービスの詳細を見ていきましょう。

 

金利無利息期間が長い

 

レイクalsaでは、今まで新生銀行レイクで用意されていた無利息期間サービスがそのまま継承されることとなっています。

 

5万円以内なら180日間無利息。
5万円を超えても30日間無利息。

 

で借入を行うことができ、初回借入の時には金利の心配をせずに安心して借入するとことができます。

 

入社したてで収入が少なく、給料日までなんとか持ちこたえたいというあなたには特におすすめのサービスだといえますね。

 

審査が柔軟に!

レイクが新しくなる背景には、「消費者金融⇒銀行カードローン」というイメージチェンジをうまく進めることができなかったという問題が隠されています。

 

それもそのはず。
レイクはもともと消費者金融のカードローンサービスでしたので、そのイメージが強く消費者の頭の中に残り、銀行カードローンだと認知され辛い状況にあったからです。

 

消費者金融から銀行カードローンに変化して「審査通過が厳しくなったにも関わらず、世間では消費者金融だから審査に通れるのではないかという認知がある。」という状況では、審査に落ちる層の申込が増えて顧客の拡大ができるはずもありません。

 

一般的な審査難易度は「銀行カードローン>消費者金融」となっていますので、審査難易度だけで言えばランクダウンしたといっても過言ではないのかもしれません。

 

こういった意味で審査に柔軟性が出てきたと考えられるのです。
新規顧客獲得の為に、サービス開始時はもっと柔軟になることも考えられますね。

 

借入までが早い!

 

レイクアルサのコンセプトは「Agility(はやい)、Linked(つなげる)、Security(あんしん)、According to our vision(私たちのビジョンに則って)」。

 

今までも素早い審査対応や即日借入の姿勢を見せてくれたレイクですが、忙しいビジネスマンである20代〜30代をターゲットにするという点でより素早い借入ができるようになると期待されます。

 

AIを活用した自動対応に向けた動きも検討されており、審査自体もスコアリングとAIの両軸で進められることが期待されているので、より早く借入が可能になると考えられるのです。

 

今まででも十分だと思われた借入スピードがもっと早くなる。
レイクの新商品には期待が高まります。

 

レイクalsaは20代〜30代の今すぐ借りたい方におすすめ!

 

レイクアルサは若年層のデジタルリテラシーの高い世代に。
というコンセプトですが、率直なところを言えばデジタルリテラシーの高い低所得層がターゲットと捉えることができます。
そういった意味では若年層で「今すぐかりたい!」けど「審査が心配。。。」という方に対しての融資を積極的に行っていくと考えられます。

 

審査も早さもサービスも新しくなるレイクアルサ。
サービス開始(2018/04/01)直後に申込みをするのが狙い目です!