レイクALSA(レイクアルサ)の審査は20代から30代の若者層をターゲットとしています。

一般的に消費者金融の審査は、若年層に対して厳しいというイメージがありますが、レイクALSA(レイクアルサ)は若年層をメインに貸付を行う消費者金融です。

デジタルリテラシーの向上に目を向けたレイクALSA(レイクアルサ)はセブン銀行と提携し、専用アプリを使用してスマホで借入や返済ができるサービスを展開しています。

レイクALSA(レイクアルサ)は審査通過の難易度も銀行と比べれば通りやすく、サービス内容を見ても若年層にターゲットを絞ったカードローンであることが伺えます。

【審査の前に必須】レイクALSA(レイクアルサ)の簡単お借入れ診断へ

レイクALSA(レイクアルサ)の審査基準を満たしているか確認する

レイクALSA(レイクアルサ)の申し込み条件は満20歳以上70歳以下で安定した収入がある方です。

ただし、日本国内に居住しており、メールアドレスをお持ちの方に限ります。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査に申し込める人の年齢

具体的に説明すると、専業主婦や専業主夫の方は申し込みができません。しかし、パートやアルバイトでも収入があれば申し込みが可能です。

ですから、派遣社員や自営業の方も申し込みが可能です。ただし、派遣会社に登録しているだけや、短期派遣は申し込みが不可能な場合があります。

外国人の方は、日本の永住権を保有している必要があります。ですから、在留カードや特別永住者証明書をお持ちの方に限られます。

申し込みはパソコンかスマホアプリ、もしくは自動契約機か電話で行います。自動契約機の場合はカード発行まで30分から45分かかる為、パソコンやスマホアプリによる申し込みが一般的です。

ネットの場合は24時間申し込みが可能です。審査結果は通常8時10分から21時50分の間に連絡が来ます。ただし、毎月第3日曜日だけは8時10分から19時の対応です。

上記時間帯以外だと翌営業日にメールなどで審査結果を教えてくれます。申し込みが完了すると以下の自動メールが届きます。

レイクALSA(レイクアルサ)の申し込み完了時に送られてくるメール文

そして程なくすると以下のようなメールが届きます。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査結果で届くメール文章

このメールが届いた時点であなたは審査に通ったことになります。

収入証明書は条件付きで必要となる確認書類

レイクALSA(レイクアルサ)の契約に必要な書類は本人確認書類です。本人確認書類として有効なものは以下の通りで、いずれか一つを用意します。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

現住所と確認書類に記載されている住所が異なる場合は、公共料金の領収書や住民票の写しなどをいずれか一点用意する必要があります。

レイクALSA(レイクアルサ)の場合、収入証明書は融資額が50万円を超える場合や、他社借入額との合計が100万円を超える時に必要となります。

つまり、少額であれば収入証明書なしでも借り入れできます。

収入証明書として有効な書類は、給与明細書や確定申告書、源泉徴収票などです。

ただし、給与明細書は古いものは無効で、直近2カ月の最新のもの、源泉徴収票は最新の年度の書類を提出する必要があります。

また、納税額を証明する課税証明書、住民税決定通知書なども収入証明として認められます。

確認書類は郵送で送る必要はありません。スマホで撮影した必要書類をメールに添付するだけです。自動契約機の場合は必要書類をスキャナで読み込ませることが出来ます。

スマホで提出する書類に不備がないようにする

本人確認書類を提出する際に不備があると再提出を求められてしまい、余計な時間がかかり審査が長引いてしまいます。

特に次のような場合が多くありますので、気をつけましょう。

  • 運転免許証・健康保険証の裏面の写真を送り忘れる
  • カメラを縦向きにして写真を撮っている
  • ピントが合っていない
  • 一部がフレームからはみ出してしまっている

レイクALSA(レイクアルサ)の利用限度額が50万円を超える場合は収入証明書の提出が必要になります。
提出する書類が増えるとそれだけ審査が複雑になり、手間と時間がかかってしまいますのでなるべく借入希望額50万円以下で申し込みましょう。

レイクALSA(レイクアルサ)で収入証明書の提出を求められるのは次のようなケースです。

  • レイクALSA(レイクアルサ)の利用限度額の総額が50万円を超える場合
  • レイクALSA(レイクアルサ)の利用限度額の総額と他社の借入れ総額の合計が100万円を超える場合
  • 既に提出した収入証明書類の発行日から、3年以上経過している場合

他社ですでに利用枠を持っている方は、レイクALSA(レイクアルサ)と合わせて100万円を超える場合は収入証明書が必要になります。

上記のケースにあてはまらないほうがスムーズに審査結果が出ますので、できる限り希望利用額を範囲内に収めましょう。

契約のタイムリミットでもお伝えしましたが、レイクALSA(レイクアルサ)の自動契約機は第三日曜日のみ営業時間が異なります。

営業が終了してしまうとローンカードの受け取りができなくなってしまいますので、来店契約を考えている方は注意しましょう。

新規お申込みの受付 8時~22時
※第三日曜日のみ19時まで
会員向けの受付 8時45分~21時
※第三日曜日のみ19時まで
簡単お借り入れ診断をやってみましょう

もし審査落ちが心配な方は、まず最初に簡単お借入れ診断にチャレンジしてみてください。

レイクALSA(レイクアルサ)の簡単診断

試しに借り入れ診断をやってみましょう。借り入れ診断で入力する項目は、生年月日、税込の本人年収、他社借入件数と借り入れ金額の4項目のみです。

100万円でレイクALSA(レイクアルサ)の借り入れ診断をした場合

年収を100万円にして、他社借入がないというパターンで診断にかけてみた結果は以下の通りです。

診断結果はこのように表示されました。レイクALSA(レイクアルサ)の診断結果

「ご融資できる可能性がございます」と表示されればOKです。

例えば、年収を1000万円にして他社借入がない状態で診断を掛けた場合も、同様の診断結果が出ました。

つまり、先ほどの文言よりも良い結果というのはないということです。

では、本人年収が100万円で他社借入れ件数を4件、他社借入れ金額を総量規制に引っ掛からないギリギリの30万円にしてみたらどうでしょうか。

レイクALSA(レイクアルサ)の診断で他社借入件数を4件にした場合

結果は、この状態でも審査通過の可能性があると出ました。

しかし、借入件数を5件にした途端、年収が3000万円でもクリアできなくなりました。つまり既に他社で5件以上借りている人の審査は受け付けていないと判断できます。

借り入れ診断で落ちた場合、以下のような画面になります。

レイクALSA(レイクアルサ)の借入診断に落ちた場合

借り入れ診断の結果は信用情報に記録されませんので、安心して試してみてください。問題なければ、いよいよ審査に申し込みをします。

レイクALSA(レイクアルサ)の審査時間は長い?短い?

レイクALSA(レイクアルサ)の審査の流れについてご説明します。まず一言で審査と言っても、その内訳は仮審査と本審査に分けられます。

  1. レイクALSA(レイクアルサ)の申込ページへアクセス
  2. 簡単お借り入れ診断をして問題がないか確認する
  3. オンラインで仮審査に申し込む
  4. 仮審査の結果通知(最短15秒)
  5. 本人確認と信用情報確認の実施
  6. 在籍確認の実施

簡単お借り入れ診断をせずに、いきなり仮審査に申し込んでしまう方がいますが、実施しておいた方が確実です。

簡単お借り入れ診断に通らない場合は、絶対に仮審査に通過することはありません。信用情報に余計な傷をつけてしまうのでご注意ください。下の写真のように「ご融資できる可能性があります」と表示されれば問題ありません。

レイクALSA(レイクアルサ)の仮審査の結果

仮審査に申し込むと、15秒から5分ほどで審査結果が通知されます。仮審査の結果が通知される段階で、契約可能な限度額が伝えられます。

本人確認と言っても、電話が掛かってくるわけではありません。免許証などの本人確認書類の画像をスマホで送信するだけです。

また、50万円までの借入であれば、収入証明書は原則として求められません。本審査の結果通知については、電話もしくはメールによる通知を選択できます。

ただし、電話で申し込んだ場合は、電話による通知のみとなりますので注意が必要です。突然電話が掛かってきてびっくりすることがないように、審査結果通知方法はメールを選択しておきましょう。

一番初めにネットで申し込みを行うところが仮審査です。しかし、仮審査と言っても、審査結果は信用情報に記録されますので慎重に行ってください。

仮審査は必須項目を入力したのち、最短15秒で審査結果が分かります。なぜここまで審査時間が早いかというと、AIスコアリングを採用している為です。

過去に申し込みを行った人のビッグデータを基に、融資可能かどうかを判断している為、審査時間が早くなります。

AIスコアリングの審査精度は非常に高い為、仮審査に通過すれば、ほぼ間違いなく本審査に通過すると言えます。

本審査は仮審査よりも時間がかかります本審査に掛かる時間は概ね30分から1時間見ておけば完了します。

本審査では、在籍確認やCICなどの信用情報機関に信用情報の紹介を行います。信用情報の確認にはさほど時間はかかりませんが、審査が遅くなる可能性として考えられるのは、在籍確認が長引くことです。ですから、在籍確認がスムーズにできることが重要です。

レイクALSA(レイクアルサ)の在籍確認のタイミングはいつ?

レイクALSA(レイクアルサ)は消費者金融ですから総量規制の対象となります。

ですから、あなたの年収の3分の1を超える金額を貸してはいけないことになります。以前の新生銀行カードローン エル(旧 レイク)であれば総量規制対象外だったのですが、ここに期待していた方は別のサービスを探すよりほかありません。

しかし、在籍確認を行わない消費者金融は存在しません。貸金業協会の自主的な取り組みとして、在籍確認を採用しているからです。

在籍確認は職場に電話が掛かってきますが、消費者金融側は会社名を名乗ることはなく、担当者の個人名で電話が掛かってきます。

在籍確認に掛かる時間は早ければ1分ほどで終了します。このタイミングで色々質問されることはありません。

在籍確認にはいくつかのシチュエーションが想定できます。一つ目は、申込者本人が担当者の電話を受けるパターンです。

これは最も理想的なパターンです。会社の上司や同僚に怪しまれたり、申し込みしたことがバレる心配はありません。

二つ目のパターンは、勤務先の受付担当の方や同僚が電話を受けるパターンです。仮に受付の方が、あなたが会社に在籍していることの証明となるような受け答えをしたとします。

  • 田中は只今席を外しております
  • 田中はただいま別の電話に出ております

このように、必ずしも本人が直接電話を受けなくても、確認は完了します。

ただ一つ懸念点があるとすれば、個人情報保護法に厳しい会社の場合、在籍しているか否かを一切担当者に伝えない状況が発生することです。

この場合は、何とか自分で電話を受けるしかありません。これは私の経験談になりますが、在籍確認がうまく行かなかった場合、すぐに担当者から電話が掛かってきました。

そして本人が直接電話に出られる方法や、時間指定について相談をしてくれました。しかし、このような対応はオペレーターさんの裁量で行ってくれたことですので、必ずこのような流れになるとは限りません。

ですから、確実に本人による在籍確認を可能にしたい場合は、事前にオペレーターさんに相談しておくことをおすすめします。

例えば、オペレーターさんが電話を掛ける前に、個人携帯に電話をしてもらうようにしておけば、確認のタイミングを合わせることができます。

オペレーターさんに相談するタイミングとして望ましいのは、申し込み直後に掛かってくる本人確認の電話の時です。心配な方はぜひ覚えておいてください。

申し込み当日に在籍確認が取れるようにしておく

レイクALSA(レイクアルサ)は申し込み後に勤務先への在籍確認を行っています。在籍確認が終わらないと審査は完了しません。
急いでいない場合は気にする必要はないのですが、注意したいのは即日融資を希望する場合です。
すぐに在籍確認がとれる状況にないと審査が終わらずに、契約のタイムリミットを過ぎてしまうかもしれません。

在籍確認の電話は必ずしも本人が出る必要はありません。ただし同僚や上司が電話に出た場合も、本人の在籍を確認できるような言質が取れなければいけません。

会社の休業日や就業時間後は、在籍確認が取れず即日融資が難しくなってしまいます。ですから在籍確認のとれる時間帯に申し込みを済ませましょう。

レイクALSA(レイクアルサ)で即日融資を受ける方法

レイクALSA(レイクアルサ)は即日融資が可能です。しかし審査が24時間行われているわけではありません。

ですから、即日融資を受けたい場合はwebからの申込が必須です。即日融資を受けるためのタイムリミットをまとめてみます。

借入方法 おすすめ度 申込方法 契約方法 来店 在籍確認 即日融資を受ける
タイムリミット
振込 WEB 自動契約機 不要 必要 21時(日曜は18時)までに契約終了
※お持ちの口座によっては平日14時45分まで
スマホATM WEB 自動契約機 不要 必要 21時(日曜は18時)までに契約終了
提携ATM WEB

自動契約機

必要 22時(第3日曜日のみ19時)までに契約終了
自動契約機

レイクALSA(レイクアルサ)は審査が早く15分~30分程度で審査結果が出ます。しかしコールセンターの混み具合によっては時間がかかることも予想されます。

ですから契約タイムリミットの2時間前までに申し込みできると安心です。

レイクALSA(レイクアルサ)のWEB完結を利用する方法

即日融資を受けられる一番おすすめの方法はWEB完結です。お金を振り込んでもらう場合はローンカードも不要ですから、自動契約機へ来店する必要もありません。自宅へ郵送物が届くこともありません。ただしWEB完結を利用するには本人名義の金融機関口座が必要です。

申し込み WEB 20時(できれば19時)までに申し込み完了させる
契約 WEB 21時までに完了させる必要がある
※日曜日は18時
借入 振込 月曜日 1時~23時50分まで
火曜日~日曜日 0時15分~23時50分まで

WEBから新規申込をすると、レイクALSA(レイクアルサ)から本人確認の電話がかかってきます。

その際に即日融資を希望していることをオペレーターに伝えましょう。優先的に審査を進めてもらえる可能性があります。

レイクALSA(レイクアルサ)の場合、平日は21時までに契約を完了させると即日振込による借入が可能です。日曜日の場合は18時までに契約を完了させる必要がありますので注意が必要です。

契約を21時までに完了させれば良いので申し込み時間に制約はありません。しかし審査に1時間程度かかることを見越して、申し込みは19時頃までに完了しましょう。

ただし、web完結でも当日振込ができないタイミングもあります。

web完結でも当日振込ができない

  • 日曜日の18時50分から翌朝8時10分の間
  • 年末年始
  • ゴールデンウィークなどの大型連休

専用アプリのe-アルサを活用してスマホATMで借りる方法

口コミでも評判が良いのが、スマホによるATM取引です。まだ稼働したばかりですのですが、2018年5月10日より専用アプリとセブン銀行による新サービスが開始されました。

まず、スマホにe-アルサというアプリをインストールします。

e-アルサを使うことで、ローンカードを使用せずほとんどの時間帯でセブン銀行ATMより出金ができます。

レイクALSA(レイクアルサ)公式アプリ e-アルサダウンロードページ

e-アルサの操作画面

e-アルサは生体認証にも対応している為、一度設定してしまえばログイン情報を入力する必要もありません。

スマホATMによる即日融資は、次に該当する方がご利用いただけます。

  • e-アルサを利用できるスマホを持っている人
  • セブン銀行ATMを利用できる人

専用アプリを利用する場合もWEB完結ですので来店する必要はありません。ローンカードを受け取らない借り入れ方法ですので、契約時に必ず郵送なしを選択しましょう。借入時のみセブン銀行ATMまで出向く必要があります。

申し込み WEB 20時(できれば19時)までに申し込み完了させる
契約 WEB 21時までに完了させる必要がある
※日曜日は18時
借入 セブン銀行ATM 月曜日 5時~23時50分
木曜日 1時30分~23時50分
上記以外 0時10分~23時50分
※第三日曜日のみ20時~24時利用不可

21時までに契約を完了することで、ほぼ24時間いつでもセブン銀行ATMでの借り入れが可能です。もちろん手数料は無料です。

自動契約機でローンカードを発行しATMで借りる方法

レイクALSAの自動契約機

夜の21時が迫っている場合は、タイムリミットが1時間長く設定されている自動契約機へ急ぎましょう。
レイクALSA(レイクアルサ)の自動契約機に来店すれば、その場でローンカードを受け取ることができますのでおすすめです。

申し込み WEB 21時(できれば20時)までに申し込み完了させる
契約 自動契約機
※要本人確認書類
22時までに完了させる必要がある
※第三日曜日は19時
借入 新生銀行レイクATM 平日・土曜日 7時30分~24時
日曜日 7時30分~22時
その他提携ATM 営業時間は設置先施設・店舗に準ずる
(通常コンビニエンスストアは24時間利用可)

自動契約機は、申し込みから借り入れまで行うこともできますが、WEBで申し込みをして審査に通過してから来店する方法が一番スムーズです。

あらかじめネットで審査の申込をしておけば、自動契約機で待機して審査結果を待つ必要がありません。

申し込みから契約まで自動契約機で行う場合は、申し込み時に本人確認書類が必要になります。

ですから自動契約機に行くときに本人確認書類を忘れないようにして下さい。

自動契約機で有効な本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

自動契約機でローンカードを受け取れば、夜間や休日であっても全国の提携ATMで借入が可能です。

ローンカードを利用する場合は新生銀行レイクATMやコンビニATMでの出金が可能です。

セブン銀行ATMやイーネットATMはコンビニに設置されていますので、非常に便利です。またローソンATMも利用できます。

銀行ATMは、セブン銀行、イオン銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、MUFGが対応しています。

レイクALSA(レイクアルサ)が他の消費者金融よりアドバンテージがあると言えるのは、金利面だけではありません。

ATMから出金するときも返済するときも手数料が無料です。

いつも使用している銀行口座にお金を振り込んでもらうこともできます。

一番便利なのはネットによる手続きです。自身のマイページから即日振込を選択し、振込先口座を登録するだけです。

ATMの前でローンカードを出す必要がないので、一目が気になる方には嬉しいですよね。

レイクALSA(レイクアルサ)の金利を他社と比較しました

レイクALSA(レイクアルサ)の金利は大手他社と同水準で、上限金利は18.0%、下限金利は4.5%です。金利を他の消費者金融と比べてみましょう。

金利 限度額 即日融資
4.5%~18.0% 500万円 OK

上限金利を比較してみますと、例えばプロミスが17.8%、アコム、アイフル、モビットが18%。正直殆ど変りません。

では、プロミスと比べた時のこの0.2%というのがどれほどの金利差をうむかというと、例えば10万円借りた時に1か月あたりで増える利息金は約16円。どうです?少しは安心できましたでしょうか?少しでも金利が低いところを探したい気持ちは分かりますが、こと消費者金融に限って言えばどこも横並びです。

それよりも借入から返済のATM手数料が無料で、さらに初めて契約する方ならWebで申込むと60日間無利息や借入額のうち5万円分は180日間利息なしというような選べる無利息サービスがあります。

あなたのニーズと合致すれば、金利の低さで選ぶより付帯サービスで選んだ方が賢いと言えます。

ただし、180日間利息0円サービスは契約額が200万円の方までです。5万円を超える分は通常の金利が適用されますのでお間違いのないようにお気を付け下さい。

はじめて申し込みをする方は利息が0円。Webで申込むと60日間無利息もしくは5万円までなら180日間無利息などの選べる無利息サービスを利用可能。
  • インターネットの申し込みなら24時間365日申し込みが可能。
  • 平日21時(日曜日は18時)までの申し込みと書類確認が完了すれば即日で借りれが可能。
  • 審査が早い。しかもローンカードがなくてもスマートフォンから振り込み依頼が可能。
  • 提携コンビニATM、新生銀行レイクATMであれば借入時、返済時の手数料が無料。

レイクALSA(レイクアルサ)はウェブで最短60分融資が可能

  • 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。
  • 一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

無利息期間について詳しく解説すると、Web申込みで契約額200万円までが60日間無利息になります。借入れ額5万円までなら180日間無利息が適用されます。ただし、新生フィナンシャルで初めて契約した方のみが対象となります。また、無利息サービスの併用はできません。

無利息期間は初回契約日の翌日から対象となり、サービス期間終了後は通常金利が適用されます。

 

≪貸付条件≫
・遅延損害金(年率) 20.0%
・ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
・ご返済期間・回数 最長8年、最大96回
・担保・保証人 不要

※商号:新生フィナンシャル株式会社
※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号

 

レイクALSA(レイクアルサ)はスマホで借入や返済ができることはもちろん、新生銀行カードローン エル(旧 レイク)の目玉サービスである無利息期間サービスを継承したカードローンです。

20代~30代をメインターゲットとしていることや、新生フィナンシャルグループが運営することを加味すると、借入のしやすさは以前より増したとも受け取れます。

レイクALSA(レイクアルサ)の無利息キャンペーン
レイクALSA(レイクアルサ)では、今まで新生銀行で用意されていた無利息期間サービスがそのまま継承されています。

おすすめポイントはこの4点です。

  • 金利無利息期間が長い
  • 借入までが早い
  • 5万円までなら180日間無利息。
  • Webで申し込むと60日間無利息

初回借入の時には金利の心配をせずに安心して借入するとことができます。

入社したばかりで収入が少なく、給料日までなんとか持ちこたえたいという方には特におすすめのサービスと言えます。

レイクALSA(レイクアルサ)の返済シミュレーションをしてみよう

レイクALSA(レイクアルサ)の利息は年率をもとに日割りで計算します。具体的にはどのように計算するのでしょうか。

20万円借り入れした場合を例に返済シミュレーションをしてみましょう。

それでは、月々の返済額や返済期間がどのようになるか見てみましょう。

回数 返済額(円) 元金(円) 利息(円) 返済残高(円)
1 8,000 5,042 2,958 194,958
2 8,000 5,116 2,884 189,842
3 8,000 5,192 2,808 184,650
4 8,000 5,269 2,731 179,381
5 8,000 5,347 2,653 174,034
(中略)
30 8,000 7,718 282 11,344
31 8,000 7,833 167 3,511
32 3,562 3,511 51 0
251,562 200,000 51,562

20万円借りた場合、総支払回数は32回となります。また月々の返済額は8,000円となり、総支払利息は51,562円となります。

こちらの計算では新規申込者へのキャンペーンを適用していませんので、新規申込時はさらに支払う利息が少なくなります。

レイクALSA(レイクアルサ)では公式ホームページ上で大変便利な返済シミュレーションを行うことができます。ぜひご自身の借入希望金額でシミュレーションをしてみてください。

無利息サービスを活用して利息の支払額を抑える

レイクALSA(レイクアルサ)の最大の魅力といえば、新規申込者特典として選べる無利息サービスが用意されていることです。

ひとつは初めて契約する方限定で全額が30日間無利息となります。

ただし契約額が1万円~500万円の場合に限り、契約金額が200万円を超える方はこちらの30日間無利息しか利用することができません。

プロミスやアコムなど他の大手消費者金融でも行われているサービスで、すぐに返済の目途が立っている場合には利息を全く支払うことなく融資を受けることができますので大変お得です。

他にも借入額のうち5万円までが180日間無利息になるサービスもあり、こちらも初めて契約する方のみが対象です。

たとえば8万円借り入れした場合、初回は3万円分にのみ利息が発生します。5万円以内の借入でも適用となり、180日の間であれば何度借り入れしても5万円まで無利息となります。

しかし、180日間無利息サービスが利用できる契約額は1万円~200万円の方が対象となります。

 

選べる無利息サービスは併用不可なので、どれを利用するかはご自身で選択します。

どれがお得なのか悩んでしまう方は以下の返済回数表を参考にしてください。

利用金額
5万円 10万円 20万円 30万円~
返済回数 1回 両方同じ 30日 30日 30日
3回 180日 180日 30日 30日
6回 180日 180日 180日 30日
12回 180日 180日 180日 30日
24回 180日 180日 30日

30万円以上借入する場合は30日間がお得で、それ以下の借入金額の場合は返済回数によって異なることがわかります。

また、先ほどの20万円借り入れしたケースでは次のようになります。

30日無利息を選ぶと、総支払利息が46,914円となり、適用しない場合と比較して4,648円お得に借りることができます。利息が少なくなる分返済回数も1回少なくなります。

5万円まで、180日間を選択すると総支払利息が44,859円となり、適用しない場合よりも6,703円お得になります。

年率18.0%・借入金額20万円の場合は、5万円まで、180日間のほうが2,055円お得に借り入れできることがわかりました。

さらに細かいシミュレーションは公式サイトで行うことができますので、ぜひ活用してください。

利用枠ぎりぎりまで借り入れしているのに、さらにお金が必要になってしまい困っている。増額申請をしたいけれど、誰でも申請して平気なのかわからない。

レイクALSA(レイクアルサ)の限度額を増額できるか確認するには

レイクALSA(レイクアルサ)は、増額の検討が可能かどうかを事前にチェックすることができます。増額審査に申し込みする前に、必ずいずれかの方法で確認しましょう。ただし、増額検討可能。と確認できても必ず審査に通るわけではありませんので注意しましょう。あくまでも仮の審査だと捉えてください。

1つ目は、会員ページにログインしトップページのご利用限度額アップのご確認、申し込み。から確認する方法です。増額可能と記載されていれば、そのまま増額を申し込みすることもできます。

レイクALSA(レイクアルサ)では事前にお得な情報ご案内。サービスに登録しておくと、増額が検討可能な顧客に対してメールで案内するサービスを行っています。増額を希望する場合は、今までにこのメールが送られてきていないか確認しましょう。

提携先のATMでも確認することができます。新生銀行レイクATMの画面で、ご利用限度額アップその他ご契約変更。を選択すると、限度額変更の検討が可能かを簡単に確認できます。可能と表示された方は、このまま増額申し込み手続きに進むこともできます。

また、レイクALSA(レイクアルサ)のフリーダイヤルに問い合わせて確認することも可能です。オペレーターの対応時間帯に縛られず、自動応答サービスで24時間確認できます。

電話でも確認後、そのまま申し込み手続きに進むことができます。

増額の案内が届いたらチャンス

増額検討の可否について4つの確認方法をご紹介しましたが、残念ながら検討不可の方もいらっしゃったことでしょう。それでは利用限度額を増額できる人はどのような人なのでしょうか。

レイクALSA(レイクアルサ)の利用が半年以上になると増額の案内が届くことが多いようです。レイクALSA(レイクアルサ)は初回契約日当日でも増額申請を行うことが可能ですが、一般的なカードローンでは契約から半年以内は増額審査申し込み不可。と言われています。

それは一定期間利用の履歴がないと消費者金融側としても信用できる顧客なのか判断できないからです。

逆に言うと半年~1年ほど滞りなく返済を続けていれば少しずつ信頼を得ることができますので、増額も可能ですよ。という案内がもらえる可能性が高くなるのです。

利用期間も重要ですが、もちろん大前提として延滞することなくきちんと返済することが大切です。優良顧客だと認められるためには、次のことに注意しましょう。

全く借り入れがないと返済による信頼を得ることもできませんので、定期的に借り入れし、きちんと返済を繰り返す必要があります。

会員ページや提携ATMから増額が可能

それでは増額申込可能と案内された方はどこから申請手続きをすれば良いのでしょうか。

会員ページや提携ATMにて増額案内を確認すると、そのまま審査申込手続きに進むことができます。

WEBでの申請は24時間可能ですが、実際に審査が行われるのは21時50分までですのでそれ以降の申込は最短でも翌日審査開始となります。

専用フリーダイヤルからの申込は24時間可能ですが、自動応答ではなくオペレーターに相談しながら進めたい場合は平日9時~18時の受付となりますのでご注意ください。

申込方法 受付時間 審査が行われる時間
会員ページ 24時間受付

8:10~21:50
(第3日曜日のみ) 8:10~19:00

提携先の新生銀行レイクATM 平日・土曜日 7時30分から24時
日曜日 7時30分から22時
※店舗により一部異なる
専用フリーダイヤル (自動応答)24時間
(オペレーター)平日9時~18時

初回申し込み時は非常にスピーディーな審査で即日融資も可能なレイクALSA(レイクアルサ)ですが、増額は初回よりも審査に時間がかかると考えましょう。
増額審査は初回申込時よりも利用限度額が大きくなる分、審査が慎重に行われます。レイクALSA(レイクアルサ)も申し込んだ当日中に結果がわかる可能性はあまり高くありません。

だからといって即日融資可能な他の消費者金融に安易に新規申込を行うことはあまりおすすめできません。なぜならば、借入先が増えると返済管理が煩雑になり多重債務に陥ってしまうリスクがあるからです。

利用限度額の増額を考えているならば、数日間余裕をもって審査申込をするようにしましょう。

また増額の審査で在籍確認は行われていないようです。

ただし、新規申込時に申告した勤務先から転職している場合、年収が大きく変わっている場合などは確認が行われる可能性が高くなります。
在籍確認を行う必要があるかどうかはレイクALSA(レイクアルサ)が判断することですので、あると考えておいたほうが慌てずに済むでしょう。

新規申込時と同様に勤務先に知られないよう配慮して在籍確認を行ってくれますが、どうしても不安に感じる方は申込時にコールセンターで相談してみましょう。

増額の為の収入証明書を用意しておくとスムーズ

希望する限度額によっては収入証明書の提出を求められますので、申し込み前に準備しておくとタイムロスすることなく申し込みを進めることができます。

収入証明書の提出が求められる場合

  • 利用限度額の総額が50万円を超える場合
  • 利用限度額の総額と他社の借入れ総額の合計が100万円を超える場合
  • 既に提出した収入証明書類の発行日から、3年以上経過している場合

また、上記の条件に該当しない場合でも、レイクALSA(レイクアルサ)ではできる限り収入を証明できる書類の提出を求めています。収入証明書類を提出することで審査がより正確になりますので、収入が増えた際などはなるべく早く提出しましょう。

増額を案内したり、24時間増額申込を受け付けていたりと利用限度額の増額を積極的に勧めている印象のレイクALSA(レイクアルサ)ですが、だからといってむやみに申し込みをしていいわけではありません。

実は増額申請は大きなリスクを伴います。なぜでしょうか。増額申請をするとレイクALSA(レイクアルサ)は信用情報などの審査を開始します。審査の結果、状況によっては減枠、もっと悪くすると利用停止になってしまうリスクがあるのです。

大前提としてレイクALSA(レイクアルサ)の返済遅れは一度もないものとして、その上で次のいずれかに該当する方は特にリスクが高いため慎重に行動しましょう。

ケース 審査落ちリスク 審査落ち回避法
事前に増額可能かチェックした際に増額可能額が0。となっている 新規申込時よりも年収が上がっている方は、収入証明書を提出することで増額してもらえる可能性が大いにある
新規申込以降に転職した
新規申込以降に年収が大幅に下がった 高い 年収が少しでも回復してから申し込んだほうが良い
すでに総量規制ぎりぎりまで借り入れしている 高い 少しでも借入残高を減らしてから増額申請をしたほうが通過する可能性が上がる
初回契約時よりも他社の借入残高、件数が増えている 非常に高い
他社のローン返済を遅延・延滞している 非常に高い かなり厳しい審査になるため、信用情報から傷が消えてから申し込むのがおすすめ

リスクが高い方は、審査落ちするだけならまだしも返済能力を疑われて減枠や利用停止になってしまうこともあります。いずれの場合も安易に増額申込をするのではなく、慎重に検討しどうしても必要だという場合のみ申し込みをしましょう。

増額の案内が届いたのに審査に落ちることがある?

レイクALSA(レイクアルサ)側から増額を案内しておきながら、実際に申し込んだら審査に落ちてしまうなんて矛盾があるように感じる方も多いでしょう。

増額案内は、レイクALSA(レイクアルサ)の利用実績をもとに優良顧客と判断できる人。に送られています。レイクALSA(レイクアルサ)の返済状況・借入残高と新規申込時の個人情報をもとに判断しているのです。

ところが実際に増額審査が始まると初回同様信用情報の照会が行われ、他社の借り入れ状況、クレジットカードの支払い情報なども審査されます。そこで一つでも返済能力が疑われるような情報が出てきてしまうと審査落ちしてしまいます。

このような理由から、増額案内が届いていても慎重に自身の信用情報に問題がないか確認してから申し込むことをおすすめします。

おすすめの記事