在籍確認なし・電話連絡なし!会社連絡のないカードローンを調べました。

カードローンを申し込む時に気になるのが在籍確認と電話確認。職場に連絡がいく在籍確認は誰しもが避けたいところ。

 

このページでは在籍確認や電話確認なしでカードローンを利用する方法や、在籍確認ではどういった内容が確認されるのか?どのタイミングで連絡が入るのかといった基礎知識についてまとめます。

 

目次

 

在籍確認はどうして必要なの?


結論からいうと、在籍確認なしで借りれるところは存在します。

 

冒頭と言っていることが矛盾すると思われるかもしれませんが、これは状況によって対応が変わる為です。

 

ですから、状況によっては100%在籍確認をしないで済むというわけではありません。

 

在籍確認は

・虚偽の申請をしていないかの確認
・返済能力の確認
・貸金業法に定められる営業に違反しないかの確認

 

をする為に必要なものです。

 

順を追って詳しく説明していきます。

 

虚偽の申請をしていないかの確認

 

カードローンの申し込みをするとき、申込み記入欄には必ず勤め先の情報を記入するところがあります。

 

これは、あなたが安定した収入を得ているかを確認する為に設けられている欄です。

 

在籍確認はあなたが申告した内容と相違がなく、本当に勤めているかを確認することを目的としているので、在籍確認の連絡をすることによってあなたの申込み時の内容に虚偽がないかを確かめることができるのです。

 

虚偽申告は禁忌ですので、ここで虚偽申請がばれると在籍確認云々の前にカードローンの利用ができなくなります。

 

返済能力の確認

 

消費者金融や銀行では、貸付をする人の勤め先や業種を確認することでその人の収入をある程度把握することができます。

 

これは、今までにカードローンを利用した人のデータを蓄積して計算されるので、申告した勤め先にあなたが勤めていることがわかればあなたの返済能力の確認がほぼ完了するということです。

 

そのため、在籍確認では虚偽申請のほかにあなたの返済能力を確認する意図が隠されているといえます。

 

貸金業法に定められる営業に違反しないかの確認

 

貸金業者は、貸金業法に定められる総量規制(「年収の1/3以上の貸付をしてはならない」という法律)に違反すると、行政処分を受けることになります。

 

そのため、在籍確認で職場に在籍していることが確認できなければ、安定した収入を得ることができていないと判断できるので、法律に則って貸金業者は1銭のお金も貸してくれません。

 

在籍確認は、カードローンの業者が自分達を守るために行われるものでもあるのです。

 

在籍確認なしで借りれる消費者金融があるか調べた結果

 

ここでは、在籍確認なしで融資が受けられる可能性のあるカードローンをリストアップしていきます。

 

正確には、在籍確認は行われるが、職場への電話確認なしで済んだり、書面による手続きや職場へ電話するとしてもバレないように配慮してくれるカードローン会社を調べました。そもそも、在籍確認に抵抗感があって嫌がられる理由は、職場の人間にバレるリスクがあるという不安感が最も大きいのではないでしょうか?

 

ですから、バレるリスクがなく配慮して確認を行ってくれるのであれば皆さん安心するのではないでしょうか?

 

在籍確認は電話連絡以外に、会社へ所属していることが書面で確認出来ればOKですので、書面の可否についてもまとめました。

 

アイフルは在籍確認なしで借りれるか調査

アイフルの在籍確認方法

アイフルの場合は「検討時に担当者へ」相談とあります。これも本人確認のタイミングがベストです。つまりアイフルも書類による在籍確認をしてくれるということになります。

 

プロミスは在籍確認なしで借りれるか調査

プロミスの在籍確認方法


プロミスは基本的に在籍確認を電話で行いますが、書類で確認してもらうことも可能です。ただし、書面での確認は電話確認より時間を要しますので、即日で融資を受けたい場合は電話をおすすめします。電話の場合も「プロミス」を名乗ることはありません。また、在籍確認より前の個人電話への本人確認のタイミングで「〇〇センター」ではなく担当者の個人名で電話をしてほしいと申し伝えると確実です。

 

SMBCモビットは在籍確認なしで借りれるか調査

SMBCモビットの良くある質問を見てみても在籍確認に関する記載がありませんでしたので、フリーダイヤルでオペレーターに確認をしてみました。オペレーターの話しでは、基本的に電話による在籍確認をしているが、モビットを名乗ることはなく担当者個人名で対応するといった返答でした。また、WEB完結なら電話連絡なしと謳っているので期待大です。

 

アコムは在籍確認なしで借りれるか調査

アコムの在籍確認方法

アコムは在籍確認に対して不安を抱えているカードローン初心者の方の要望に柔軟に対応をしてくれます。

 

例えば、あなたの在籍している職場の社員証や会社の印鑑が押されている給与明細など、会社に在籍していないと手にすることができない書類などを提示することで在籍確認の完了と認めてくれます。

 

レイクアルサは在籍確認なしで借りれるか調査

レイクアルサの在籍確認方法

レイクアルサに問い合わせたところ、はっきりと書面でやり取りしてくれるという内容はいただけませんでしたが、ご相談くださいと言ったニュアンスでした。

 

銀行カードローンの在籍確認を調査しました


大手銀行カードローンの場合は特に電話による在籍確認が必須という状況です。
楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの在籍確認方法

職場への電話連絡は必須です。

 

三菱UFJ銀行バンクイック

バンクイックの在籍確認方法

職場への電話連絡は必須です。

 

オリックス銀行

オリックス銀行カードローンの在籍確認方法

職場への電話連絡は必須です。

 

みずほ銀行
みずほ銀行カードローンのFAQに電話確認に関する記載がなかったため問い合わせたところ、電話による確認は必須でした。

 

三井住友銀行
三井住友銀行カードローンのよくあるご質問に電話確認に関する記載がなかったため問い合わせたところ、電話による確認は必須でした。

 

セブン銀行

セブン銀行カードローンの在籍確認方法

セブン銀行カードローンの場合、なんと在籍確認がない!と歓喜したのもつかの間、これはまずセブン銀行に口座を開設していることが必須で、その時点で職場情報を握っているからだということが分かりました。ですから、カードローン申し込み時の情報と照らし合わせて、必要があれば連絡するかたちがとられます。ですから「原則」の文字が入っています。ただし、職場に在籍確認をする必要がある場合は、事前にその旨を本人に伝えてくれるので、突然職場に連絡が来るなんてことはありません。
また、在籍確認がないからと言って審査が甘い訳ではないという口コミもかなり見つけましたので、喜び勇んで申し込むのは早計です。何せ消費者金融ではなくて銀行ですから。審査通過率がかなり低いという情報も散見されました。信用情報に傷がつかないように気をつけてください・・・。

 

在籍の確認としてみなされる書面
書面による在籍確認の場合何を提出すればよいのか?という質問を各社に投げかけたところ、全社から返答があったのが、会社の健康保険証でした。多くの方が問題ないとは思いますが、社会保険の方が無難なようです。また、期限が切れているものでは確認が取れないという返答も頂きました。しかし、個人事業主や自営業者はこの限りではありません。社会保険ではない場合もありますので、国保でも対応してくれます。

 

在籍確認のタイミングはいつ?電話連絡なしは無理なの?

在籍確認の方法

在籍確認は、カード会社の担当者の個人名で行われます。

 

例えば

 

「佐藤と申しますが、○○さんはいらっしゃいますでしょうか?」
※○○さんは申し込みをした人のことです。

 

というような形で会社に電話連絡が行われます。

 

在籍確認の目的はあなたがその職場に在籍しているかどうかを確かめることですので、この電話がかけられた時点であなたと電話が通じれば在籍確認は即終了します。

 

また、

 

「○○は現在席を外しております。」
「○○は今日休みです。」

 

など、本人以外の場合であっても会社に在籍していないと得られないような返答が返ってくれば、それで在籍確認は終了です。

 

あなたの在籍が確認されれば、本人が電話に出ない場合も在籍確認は終了します。

本人以外が会社名を尋ねられた場合

在籍確認の電話が来たとき、たまたま席を外しており、同僚が電話を掛けなおすための連絡先を尋ねるリスクも存在しますよね。

 

こういった場合も、カードローンの在籍確認ではこのようなケースでも会社名を名乗ることはありません。

 

例えばアコムの在籍確認では、

 

同僚「○○は今席を外しております。後ほど掛けなおしますので会社名とお名前をお伺いしても宜しいでしょうか。」

 

アコム「ACサービスセンターの佐藤です。後ほどもう一度個人の電話に掛けなおしてみます。ありがとうございました。」

 

等の対応をしてくれるので、アコムの在籍確認である事実が同僚に伝わることはありません。

 

アコムに限らず、プロミスや他のカードローンでも同様にカードローン利用がばれる対応はしませんので安心してください。

本人の在籍が確認できない場合

会社の規則によっては、個人情報の漏洩を防ぐために個人の休みの情報などが伝えられない場合もあります。

 

残念ながら在籍が確認されなければカードローンを利用することはできません。

 

しかし、電話で在籍が確認されなかったからといって、一発でカードローン利用ができないというわけではありません。

 

在籍確認ができなかった場合には、本人に連絡が入ります。

 

この際、会社の規則などの説明をすると書類による在籍確認や、本人が電話応対可能な時間帯に電話をかけてもらうことも可能となります。

 

会社の規則だからといって電話で確認できないことを理由にカードローン利用ができなくなることはありませんので安心してください。

在籍確認の方法は申込み後の電話で相談しましょう

在籍確認なしで利用できる正規のカードローンは存在しません。

 

しかし、在籍確認の方法は利用するカードローンによっては柔軟に対応をしてくれるので、申込み後にかかってくる借入意思確認の電話の際に相談するようにしましょう。

 

場合によっては在籍確認を後回しにして審査を行い、融資をしてもらえる場合もありますが、基本的には在籍確認を終えないとカードローンを利用することはできません。

 

会社連絡なしのカードローンにまつわる疑問に回答

ぶっちゃけ在籍確認なしで利用できるカードローンってありますか?

今までは「ない」と断言できていましたが、ひとつ裏ワザ的に利用できるカードローンがあります。それは銀行ATMのインビローンです。ATMでお金をおろしている時に案内(インビテーション)が出たことはありませんか?正直出現条件もありますし運ゲー要素が否めないですが、会社連絡なしなので在籍確認はありません。

在籍確認がありませんっていう中小消費者金融があるのですが安全ですか?

中小消費者金融だからと言って在籍確認がないなんてことは絶対ありません。それヤミ金です。確かにアローやフタバ、セントラル、フリーローンといった中小消費者金融の審査は甘めですが、やることはしっかりやります。むしろきちんとしています。

ソフトヤミ金は在籍確認も柔軟対応してくれそう(ソフトだけに)

ヤミ金ですから当然柔軟対応です。しかし、金利設定も違法ですし永年暴利を貪られることになります。もちろん相手の思い通りにいかないとヤミ金と変わらない状態になります。

 

まとめ
大手消費者金融は比較的柔軟に対応してくれますが、中小の消費者金融や銀行カードローンを利用する際には必ず在籍確認の電話がかかってきます。

 

しかし在籍確認は、貸金業法に定められる「第3者に契約の事実をばれてはならない」という法律に準じて確認が行われますので、会社にカードローン利用がばれることはそもそもあり得ません。