結論からいいますと、数万円の少額融資であっても審査なしのカードローンはありません。

なぜなら、貸金業者は返済できない人に審査をせずに融資をしてしまったら返済されないリスクがあるからです。

申込者には一定の返済能力と信用力が求められます。毎月決まった額を返済するには一定の収入を得る必要がありますので、無職の方は少額であってもカードローンの審査に落ちる可能性が高いです。(ただし、専業主婦(夫)で配偶者の収入が安定していれば、お金を借りる方法があります)

カードローン会社が契約者の返済能力や信用力を計るうえで、審査は必ずあります。しかし、パートやアルバイトなど毎月数万円でも収入があれば融資を受けられる可能性があります。

条件を満たしていれば、わざわざ危険なところを利用する必要はありません。

少額でも審査なしにできない理由

少額融資は審査なし?

消費者金融や銀行のカードローンは少額融資であっても審査なしでお金を融資してくれません。主にカードローンの審査は申込者に返済能力があるかどうかを調べます。

返済能力のない人にお金を貸して返済がされなかった場合、貸金業者は損をしますので、返済能力がない人にはお金を貸しません。

貸金業者は、無担保や保証人不要をうたっていても保証会社による保証をつけてお金を融資しています。ですから、返済能力がない人にも貸付はできるはずです。それなのになぜ、審査が必要なのでしょうか。

その理由は、貸金業者が貸金業法や銀行法に準じて営業しているからです。

貸金業者は、貸金業法や銀行法を守らなければ行政処分を受ける可能性があり、行政処分を受けると営業停止や貸金業者の登録を剥奪されてしまいます。

とくに貸金業者は総量規制に対して細心の注意を払って審査をしています。ですから、現在の借入額が年収の1/3を超えている場合は、総量規制に引っかかるのでお金を借りられませんので総量規制対象外のカードローンを選んでください。

参考記事:総量規制オーバーでも借りれる方法はあるの?

少額融資におすすめできる消費者金融はどこ?

3万円とATM

3万円くらいの少額融資なら消費者金融

少額融資の場合でも消費者金融はきちんと審査をおこないます。急いでいるから審査なしのところを探しているのであれば、大手の消費者金融がおすすめです。

なぜなら大手の消費者金融は審査スピードが早いからです。

もし、複数社から借り入れしていて審査が不安な方でも、借り入れ可能な消費者金融は存在します。たとえば年収が100万円程度で他社借入件数が4件あったとしても、少額融資であれば審査を受け付けてくれる大手消費者金融は存在します。

しかし他、社借入件数が5件を超えると少額であっても、大手消費者金融での借り入れは厳しくなります。

中小消費者金融は、お金を受け取るまでに意外と時間がかかります。しかし、大手の消費者金融であれば審査は30分以内に完了します。スムーズにいけば、1時間以内に審査に通って即日融資も可能。

このページをご覧の方は、すでに複数社の借入をしている方が多いですから、おそらくアコムかプロミスのどちらかに申し込んでいるはずです。その場合、少額融資におすすめできるのがモビットやアイフルです。

アイフルは他社借入がある場合の少額融資におすすめ

スマホでみたアイフル

審査通過率約43.7%(アイフル月次データより)
金利3.0%~18.0%
審査スピード最短30分
使用用途生計費(生活費、レジャー資金、教育資金など)に限る

もし2社目の申込ならアイフルがおすすめ。大手消費者金融の中で唯一、銀行グループの傘下に入っていません。

銀行グループの傘下に入っていないのは、他社借入で問題を起こしていたとしても正確な情報がアイフルには届いていないケースがあり、審査に通る確率が高いといえます。

審査通過率についてはアコムの方が上ですが、アイフルはすでに複数社から借入をしている方や2社目の方の申し込みが多いので、アコムの方が審査通過率が高いと言えます。

過去に銀行カードローンや他の貸金業者で借入をして、何かしらトラブルを抱えている方にもアイフルはおすすめです。

SMBCモビット

mobit-smartphone

審査通過率公表なし
金利3.0%~18.0%
審査スピード最短30分※
使用用途生計費(生活費、レジャー資金、教育資金など)に限る

SMBCモビットは条件を満たせば、電話連絡なし・郵送物なしでネットから申込~利用までカードレスで完結する「Web完結申込」が非常に人気です。

会社や自宅に電話されたくない、郵送物を届けてほしくない人にピッタリなカードローンです。少額融資にもしっかり対応しています。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

プロミスは初めてお金を借りるのに不安な方におすすめ

プロミス公式サイト

審査通過率約37.8%(プロミス月次データより)
金利4.5%~17.8%
審査スピード最短30分
使用用途生計費(生活費、レジャー資金、教育資金など)に限る

もしはじめて消費者金融からの借入で審査に通るか自信がない方なら、まずはプロミスに申し込んでください。

テレビCMでも審査の速さを売りにしているプロミス。はじめて借入するまでの速さはアコムやアイフルと同じ位ですが、「瞬フリ」を利用して一瞬で借入が可能です。

何より最大手ではじめての借入先としても安全ですので、速さと借りやすさを求めるならプロミスがおすすめです。

アコム

審査通過率約41.2%(アコムマンスリーレポートより)
金利3.0%~18.0%
審査スピード最短30分
使用用途生計費(生活費、レジャー資金、教育資金など)に限る

審査通過率が高く、借入までのスピードも速いのがアコムの特徴です。

30日間の無利息期間や顧客対応満足度が高いのもメリットで、アコムは1社目のカードローンに選ばれやすいため、審査通過率が高い傾向にあります。アコムは安心できる消費者金融です。

レイクALSA

レイクALSA

審査通過率

公表なし

金利4.5%~18.0%
審査スピードお申し込み後,最短15秒
使用用途生計費(生活費、レジャー資金、教育資金など)に限る

はじめてWebから申し込むと60日間(※1)は利息0円で借りられます。少額融資の5万円まで180日間(※2)利息0円で借りられます。

もちろん、5万円以上も借りられますし限度額は200万円まで。カードを作らずにWeb完結でスマホだけでも融資を受けられます。

(※)
※初めてなら初回契約翌日から無利息
※無利息期間経過後は通常金利適用。
※30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息の併用不可。
※ご契約額が200万超の方は30日無利息のみになります。
(※1)
※Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。
※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。
(※2)
※契約額1万円~200万円まで
≪貸付条件≫
融資限度額 1万円~500万円
貸付利率 4.5%~18.0%
ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方
遅延損害金(年率) 20.0%
ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
ご返済期間・回数 最長8年、最大96回
必要書類 ""運転免許証
※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)
担保・保証人 不要
※商号:新生フィナンシャル株式会社
※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号

CREZITは低金利・少額の融資がスマホでかんたんに受けられるサービス

CREZIT

公式:https://crezit.jp/

審査通過率公表なし
金利

4.5%~18.0%

審査スピード

最短60分

使用用途生計費(生活費、レジャー資金、教育資金など)に限る

CREZITは3ヶ月0%金利でお金を借りられる少額融資向けの新しいサービスです。

本人確認書類の提出と銀行口座を登録して審査を受けると与信枠が付与され希望額、回数や金額を選べます。スマホから即日で登録した口座に振り込まれますので、即日融資も可能です。

インビローンなら無職やアルバイトでも審査なしになる?

福岡銀行のインビローン案内画面

インビローン案内の例(福岡銀行)

残念ながら、無職で収入のない方はカードローンを利用できません。銀行法が適用される銀行カードローンも審査を厳しくなっていますから、審査に通る可能性は低いでしょう。

また、すでに退職した高齢者が融資を受けるのは厳しいです。一般的に、地銀のカードローンは年齢上限が65歳~70歳まで設定しています。

年金収入や土地を資産と見なして対応してくれる場合もありますし、長く付き合いのある地銀ならさらに借りられる可能性は上がります。

しかし、無職の方でも唯一可能性があるのが銀行ATMのインビローンです。インビローンとは、銀行のATMでお金をおろした際に、案内画面にキャッシングの申し込みボタンが表示され、そのまま借り入れができます。

インビローンは、給与振込口座や公共料金の支払いに利用している口座に表示されるケースがほとんどです。なぜなら、銀行側が口座の利用状況を把握しているため、ある程度申込者の信用度や返済能力がわかるからです。

つまり、直近まで働いてはいたけど失業中であるとか、ちょうど転職前の期間にあたるといった方にもインビローンが表示される可能性があります。

当然ですが、毎月返済が必要です。今無職の人は安定した収入源を確保するためにアルバイトなど収入源をもってから申込むべきです。

借入金額が大きくなると収入証明書が必要になります。アルバイトを始めたばかりで2ヶ月分の収入証明書が用意できない場合には、50万円以下にとどめておきましょう。

無職やブラックの場合は質屋もやむなし

消費者金融や知り合いからもお金が借りられない場合は、大黒屋コメ兵といった質屋を利用する方法もあります。

あなたの所有物を担保にしてお金を貸してくれますが、もし期日までに返済が出来なければ「質流れ」となります。信用審査もなく、非常に安全なお金の借り方のひとつです。

注意するのは「質流れ」についてです。ブランド品などを担保にして借りたお金の返済をしなくても済む代わりに、質入れした担保は返ってきません。

通常、質流れまでの期間は3ヶ月です。3か月以内に借りた金額を返済すれば担保を取り戻せますし、3か月以内に借入額と利息を払えなければ質流れとなります。

クレジットカードのキャッシング枠なら少額融資も可能

お持ちのクレジットカードにキャッシング枠がある場合、近くのコンビニや銀行ATMで現金の引き出しやパソコン、スマートフォンから引き落とし口座への送金が可能です。

楽天カードのネットキャッシングは、パソコン・スマートフォン・タブレットから24時間いつでも申込可能。振込手数料は無料、最短数分で「今すぐ振込」が可能です。

返済はクレジットカードの支払日に利用金額+利息を加算した金額を支払うので返済忘れはありません。1回払いとリボ払いが選べますし、後ほど変更できます。

ただ、クレジットカードのキャッシングは利息0円のキャンペーンなどはありません。利息をなるべく払いたくない人は、プロミス(はじめてなら30日間利息0円)や、レイクALSA(はじめてWebで申し込むと60日間利息0円)だと利息0円で借りられます。

審査なしのローンに安全なところは存在しない

結論から言えば、まったく審査なしでお金を借りられるローンは闇金しか存在しません。闇金業者はどれも正規の貸金業者ではないため、法外な金利や違法な取り立てをされるので借りて安全なはずがありません。

審査なしで貸せますといったビラを見たことはありませんか。こういった業者はすべてヤミ金です。サラ金や街金と呼ばれる中小消費者金融でも必ず審査をおこないます。そのため、審査なしをうたう貸金業者は闇金しかありません。

安全にお金を借りたいなら、違法な業者からお金を借りるのはやめてください。借りるときには闇金と気づかないで借りてしまうと、後々公開するのは法外な利息と法外な取り立てです。

もしあなたがお金を借りようとしている業者が、闇金かどうかを判断したい場合は、登録貸金業者情報検索サービスで業者名を調べてください。この結果に出てこない場合は闇金の可能性が高いです。もしくは、金融庁で無登録の業者悪質な貸金業者の情報を公開していますから、安易に連絡をせずにまずは調べてください。

また、検索情報サービスも完全とはいえませんので、最新情報は財務局か都道府県に確認してください。

参考:悪質な貸金業にご注意(関東財務局)

少額でも信用情報に傷があると審査に通らない

一般的に返済遅延や申込みブラックの場合は、カードローンの審査に通らないと言われています。しかしブラックの方にも貸付をした実績のある中小消費者金融も存在します。

ブラックの方だと、厳しい審査のある銀行カードローンや大手の消費者金融ではほぼ審査に通りません。だからといって怪しい貸金業者で借入するのは得策ではありません。また自己破産したのか、任意整理したのかブラックの重さにもよります。

ブラックリストの記載は一定の期間が経過すれば自動で消えます。過去にそのような経験があって心配な方は、一度CICで信用情報を取り寄せてみてはいかがでしょうか。信用情報についた傷が気になっているなら、あなたの信用情報がどうなっているのかを確認してみましょう。

信用情報開示請求の方法

貸金業を営む消費者金融や銀行は、個人信用情報機関という信用情報を扱っている機関から個人の信用情報を調べて審査を行っています。もしあなたが信用情報の傷を心配して、審査を躊躇しているのであれば、自分の信用情報を確認すると突破口になる場合があります。

個人の信用情報はCIC、JICCなどの全国銀行個人信用情報センターに保管されています。

  • 携帯電話の割賦購入をしたことがある方。
  • クレジットカードを利用したことがある方。
  • 消費者金融や銀行からお金を借りたことがある方。
  • なにかしらのローンを組んだことがある方。

上記の事例は、個人信用情報機関に利用情報が登録されています。個人信用情報は窓口に行くか郵送で取り寄せます。

信用情報機関窓口
CIC首都圏開示相談室 北海道開示相談室 東北開示相談室 中部開示相談室 近畿開示相談室 中四国開示相談室 九州開示相談室
JICC東京開示センター 大阪開示センター

ほとんどの貸金業者は、携帯の割賦情報や他社ローン契約の情報を、CICとJICCで確認します。ですから、どちらか一方の情報を確認するのではなく、両方の情報を確認するのがおすすめです。

ですが、JICCは東京と大阪にしか開示センターが存在しませんから、郵送で信用情報の開示を行うのが楽です。

KSC(全国銀行個人信用情報センター)での情報開示

全国銀行個人信用情報センターでの個人信用情報の開示は、郵送でしか行っておりません。電話での開示請求や窓口での開示請求には対応していません。

参考:全国銀行個人信用情報センターでの信用情報開示資料

少額融資に関するよくある質問

銀行カードローンは審査が厳しいのでオススメしない

即日融資も可能な消費者金融と比べて銀行カードローンはまず即日融資を受けられません。審査が厳しいため審査なしでお金を借りたい人には合いません。金利が消費者金融より低いため貸し倒れのリスクを減らすため、厳しい審査基準で判断しています。

また、警視庁のデータベースに照会をおこなうため、まず即日では融資を受けられません。

過去に銀行カードローンの貸高残高が急増したのが社会的な問題となり、審査を厳しくし即日融資しないためと暴力団関係者への融資を阻止する目的があります。そのため、消費者金融よりも審査が厳しいです。

電話連絡なしがいい人はWEB完結のSMBCモビットがオススメ

少額融資を審査なしでは借りられませんが、SMBCモビットならある条件を見たせばWEB完結で電話連絡なしにできます。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれか口座をお持ちの方
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証をお持ちの方

この2つの条件を満たしていれば、勤め先確認(在籍確認)はWEB完結するので電話連絡はありません。審査結果などはメールで受け取れます。郵送物もなく、モビットカードの発行もありませんので、周りの人はあなたがSMBCモビットでお金を借りているのはまったくわかりません。

家族に知られたくないなら書類なしで借りられるプロミスやアイフル

消費者金融でお金を借りているのは家族に知られたくない。と思っているなら、申込みから審査完了~借入まですべてWebで完結するプロミスやアイフルがオススメ。

プロミスはWebから申し込めば、審査から借入、返済まですべてWebのみで完結。通常であればカードが発行されます。プロミスならカードが発行されませんので、返済日に遅れずしっかり返済していれば家族にバレません。

アイフルでもスマホひとつで取引が可能。郵送物やカードも発行されませんし、本人確認書類(運転免許証やパスポート等)があれば申込可能です。スマホアプリを使えば、近くのセブン銀行ATMやローソン銀行ATMで取引ができます。

無職の人でも5万円を借りる方法はあるのか

消費者金融や銀行カードローンの審査項目の一つは「安定的に収入がある方」です。つまり、無職の人は収入がないので消費者金融や銀行カードローンからお金を借りられる可能性はとても低いです。もしあなたが無職でも配偶者が会社員など安定した収入を得ている場合、配偶者貸付を利用すれば借りられる可能性があります。

ほかにもお金を借りる方法はあり、質屋を利用したり生命保険など積立金を担保にお金を借りたり、公的融資制度も利用できます。

配偶者貸付なら合算した年収の3分の1まで借りられる

あなたが専業主婦(夫)でも配偶者に会社員など安定した収入がある場合、申込者本人と配偶者の合算した年収3分の1まで借入が認められます。たとえば、配偶者の年収が600万円の場合、借入金額は総額200万円まで借入可能。総量規制により借入総額の上限は年収の3分の1までと決まっています。

つまり、収入が少ない方や専業主婦(夫)でも配偶者に収入があれば借り入れできますが、必要書類として本人確認書類は本人と配偶者が必要で、住民票の写しが夫婦分必要です。そして、配偶者貸付に関する同意書が必要で配偶者の同意を得る必要があります。

生命保険の契約者貸付なら解約金以内で借りられる

契約している生命保険で解約返戻金がある場合は、解約返戻金内でお金を借りられます。借りる際に審査はありませんし、追加で担保を出す必要はありません。

上限は解約返戻金までですが、申込から借入までほとんど日数はかかりません。借入金には金利はかかりますが、低金利で借りられます。

もし返済できなかった場合には解約した際に借り入れ分を引かれます。毎月の催促はありませんが毎月の生命保険の支払いが滞った場合、保険の効力を失います。